システム

プロダンサーになるための3つのシステム

オーディションシステム

プロダンサ-として
デビューするためのシステム

<業界オーディション>

大手テーマパークやミュージカル界に精通する芸能プロダクション「M&Sカンパニー」、コンサートからテレビ、映画、ステージなど幅広くタレントを輩出するタレントプロダクション「アイビィーカンパニー」、多くのアーティストを抱える業界最大手のプロダクションやテーマパークなどから、定期的に学内で所属・登録オーディションを行います。

サポートシステム

オーディション研究/オリジナルプロフィール制作/プロフィール写真撮影/ステージメイク講座/バックダンサー特別講座/テーマパーク特別講座

サポートする授業

ストリートダンス/オールドスクール/ジャズダンス/シアタージャズ/コンテンポラリージャズ/クラシックバレエ/タップダンス/パフォーマンスプレゼンテーション/ヴォーカルパフォーマンス

閉じる

ディレクションシステム

インストラクターや
振付師になるためのシステム

<指導力・制作能力の習得>

授業や、教育委員会の依頼で行う教育実習を通して、インストラクターに必要な指導法を習得できます。また振付から作品制作の中で、構成・演出までを習得し、制作した作品を様々な形態のステージで上演します。SHOBIはすべてが実践教育です。現場で行い、現場で技術を習得する。だからこそ卒業と同時に、即戦力となり得るのです。

サポートシステム

都内小学校にて教育実習/授業アシスタント/身体ケア講座/ライブホールでの上演作品制作/中ホールでの上演作品制作/大ホールでの上演作品制作

サポートする授業

パフォーマンス総合制作/舞台公演制作/ダンスインストラクション/コンピュータリテラシー

コラボレーション教育

音響映像学科との授業連携で、制作した作品に照明をあてるところまで行います。もちろん照明プランは自分で考え、照明コースの学生とともに作品を作り上げます。

閉じる

アピアランスシステム

ダンサーとしてキャリアを積み
業界即戦力になるためのシステム

<年間3回のダンス公演や外部出演が可能>

ダンス学科の公演は年間3回、学科主催なので全員参加です。授業で培ったスキルを土台に、舞台で表現力を磨きます。在学中から外部イベントや、テレビ、ショーなどでの出演も可能です。もちろん仕事としてプロの「現場」を体験します。このように発表の場が豊富だから、在学中にいろいろな経験を積むことができ、驚異的な進歩を可能にするのです。

多数の出演チャンス

9月公演(尚美バリオホール)
12月公演(尚美バリオホール)
3月卒業公演(外部大ホール)

閉じる

SHOBIダンス学科のデビュー率

※プロダクション所属・登録、ダンサーとして
デビューしているもののパーセンテージです。
[2018年4月現在]

20期生(現2年生) 100%

  • 19期生(2018年卒) 100%
  • 18期生(2017年卒) 96%
  • 17期生(2016年卒) 96%
  • 16期生(2015年卒) 95%

ページTOPへ