スマートフォン版TOPへ

項目を選ぶ 最近のエントリー

購読する このブログを購読

ニュース&トピックス

SHOBI のホットなニュース&トピックスをお届けします。

【卒業生の活躍】 LACCO TOWERの新曲「遥」がTVアニメ「ドラゴンボール超」のエンディング主題歌に起用されます!

全体A_最終.jpg

SHOBI卒業生バンドLACCO TOWERの新曲「遥」が、フジテレビ系TVアニメ「ドラゴンボール超」エンディング主題歌に起用されます!

2016年1月~3月期に同番組エンディング主題歌となった「薄紅」に続き、今回で2度目のタイアップとなります。
また、「遥」は、椎名林檎、平井堅、スピッツなど、数多くのアーティストのプロデュース、アレンジを手がける亀田誠治氏プロデュースによる楽曲となっています。LACCO TOWER初の外部プロデューサーとのコラボレーションです!

初0.Aは、2017年7月2日(日)「ドラゴンボール超」のエンディングからとなります。是非ご覧ください♪



【松川ケイスケさん(Vo.)のコメント】
ドラゴンボールに登場する「地球の神龍」が叶えられる願いは、かつて1つでした。
昨年ドラゴンボールのエンディングを担当させて頂いた時、ある種僕らの願いを一つ、そこで叶えてもらったような気がしました。
それが今回再びエンディングテーマなんて大役を任せていただけると。
それも我々が温めてきた「遥(はるか)」という大切な楽曲を選んで頂いたと。
まさに一つと言わず、もう一つ願いを叶えてもらったような感覚に陥りました。

ドラゴンボールに登場する「ナメック星の神龍(ポルンガ)」は、願いを3つ叶えることが出来ます。
今回我々にはもう一つ素晴らしい出来事がありました。
今回エンディングテーマとなる「遥(はるか)」を、敬愛すべきあの亀田誠治さんにプロデュースして頂けるという事です。
プロデュースをして頂くこと自体が初めてとなるLACCO TOWER。
まだまだご存じない方も多くいらっしゃる中、これ以上贅沢なことはありません。
プロデュースして頂くからには、このタイミングでしか生まれない最高の曲を作り上げた所存です。

夢のような事ばかりが夢のように起きていく中で、どんなものを皆様に残せるのかわかりませんが、最強のアニメにふさわしいエンディングテーマとなれるよう、この曲と共に歩んでいきたいと思います。
是非この機会に、LACCO TOWERに。
そして「遥」に触れてみてください。



新曲「遥」を収録した、メジャー3rdアルバム『遥』が8月23日に発売され、9月から全国7か所を回るツアーが始まるなど、勢いを増すLACCO TOWERの活躍にご注目ください!

【関連リンク】
プロミュージシャン学科
LACCO TOWER オフィシャルサイト

入学相談課
0120-039-881
入学・進路に関するお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。 お問合せ先一覧はこちら
学校説明・体験入学 SHOBI オープンカレッジ 授業見学・学校見学 入学願書・学生募集要項と入学案内書を無料でお送りします。資料請求はこちら
あなたのまちの「なんでも進路相談会」
学校へ行く!SHOBIマップ
尚美創立90周年記念

Copyright(C)2009-2017 SHOBI College of Music All Rights Reserved.