スマートフォン版TOPへ

項目を選ぶ 最近のエントリー

購読する このブログを購読

ニュース&トピックス

SHOBI のホットなニュース&トピックスをお届けします。

国家試験「知的財産管理技能検定」合格者数で6年連続全国1位獲得!!

chizai6years-1st.png尚美ミュージックカレッジでは、"知的財産権"の知識が音楽・エンタテインメントの分野の活動や就業では必要不可欠であると考え、国家試験の"知的財産管理技能検定"の受検を推奨し、音楽総合アカデミー学科にてカリキュラムとして対策講座を設けています。
2017年11月に実施された第28回知的財産管理技能検定3級の試験において、音楽総合アカデミー学科の各コースの学生が合格、2012年より6年連続、専門学校の合格者数ランキングで全国1位(11月実施分)となりました。

"知的財産管理技能検定"に合格した、音楽総合アカデミー学科ピアノコースの倉持美香さんにインタビューしました。
mikakuramochi201802.jpgQ.知的財産管理技能検定を受験しようと思った理由を教えてください。
A.もともと法律に興味があり、何か国家資格を持っていたほうが将来の可能性が広がるかと思い、「知的財産管理技能士」資格所得を目的とした「音楽ビジネスにおける法律論」という授業を履修しました。

Q.授業はいかがでしたか?
A.11月の試験合格に焦点が当てられた、スマートかつ中身の濃い授業でした。先生は特許や商標といった難しそうな内容を、私たちでも知っている身近な物を題材にして分かりやすく話してくださいました。

Q.受験に際してどのような勉強をしましたか?
A.通学中の電車や、朝、学校に行く前にカフェなどで勉強していました。授業では試験当日1ヶ月前から過去問演習に入ったのですが、不安だったので夏休み前から公式サイトに載っている過去問を解いていました。過去問を分析してみると、特許法と著作権法の出題数が多いとわかったので、その2つの分野を優先的に理解するようにしました。また覚えにくい事柄は簡単な表を書いて整理して覚えていました。

Q.卒業後の進路(職業または目標)を教えてください。
A.できれば音楽に関わる仕事に就きたいと考えていますが、まだ具体的には決まっていません。どんな職業が向いているのか先生に相談したり、キャリアセンターの求人票や求人サイトで情報収集したりして模索中です。

Q.卒業後の進路に知的財産管理技能検定をどう生かしますか?
今回この資格を取得したことで特許など知財に関わる職種にも興味が広がったので、需要があるならばそういった部署で働いてみたいとも考えるようになりました。ただ、3級は知財の入門的な知識だったと思うので、本当に仕事に活かすのなら更に上の級を目指したいと思います。

【関連リンク】
一般財団法人 知的財産教育協会
第28回知的財産管理技能検定 実施結果データ(PDF)
音楽総合アカデミー学科
・過去記事「国家試験"知的財産管理技能検定"、専門学校合格者数で5年連続全国1位を獲得!

入学相談課
0120-039-881
入学・進路に関するお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。 お問合せ先一覧はこちら
学校説明・体験入学 SHOBI オープンカレッジ 授業見学・学校見学 入学願書・学生募集要項と入学案内書を無料でお送りします。資料請求はこちら
あなたのまちの「なんでも進路相談会」
学校へ行く!SHOBIマップ
尚美創立90周年記念

Copyright(C)2009-2018 SHOBI College of Music All Rights Reserved.