• お問い合わせ
  • Language
  • 資料請求
  • アクセス
  • オープンキャンパス

2018.02.01

ジャズ・ポピュラー学科

【卒業生の活躍】卒業生WaKaNaさん自身初のアルバム『Saxcess Story』を発売!

wakana-saxcess-albumjacket.jpg尚美ミュージックカレッジを卒業して現在はサックスプレイヤーとして活躍中のWaKaNaさんが自身初のアルバム『Saxcess Story(サクセス・ストーリー)』を2018年2月7日(水)に発売します。
WaKaNaさんは、尚美ミュージックカレッジを卒業後、国内外のライブハウスやクラブ、スタジアムでの国歌演奏、イベントなどさまざまなシーンで活躍している若手サックスプレイヤーです。
2016年には自身初のCDアルバム制作のためクラウドファウンディングで制作資金を調達。プロデューサーにグレッグ・マニング氏を迎え、ロサンゼルスで収録して完成させたアルバムです。日本から世界へ放つ最高にスムースなWaKaNaさんのデビューアルバム『Saxcess Story』をお聴き逃しなく!

『Saxcess Story』
2018年2月7日発売/WI-001/2,000円(税別)
Wakana Inamura.music

1.I Told You So(作曲Greg Manning)
2.Saxcess Story feat.GregManning(作曲Greg Manning, WaKaNa)
3.Pillow Talk feat.AdamHawley(作曲Greg Manning)
4.Fly High feat.re:plus(作曲re:plus, WaKaNa)
5.Downtown Jam feat.GabrielMark Hasselbach(作曲Greg Manning, WaKaNa)
6.HOMETOWN(作曲WaKaNa)
7.Let’s Get Together feat. Péter“Peet” Ferencz(作曲WaKaNa)
8.Have Never Seen(作曲WaKaNa)

★モーリス・ホワイト(アース・ウィンド&ファイヤー)のレーベルよりアルバムをリリースしているピアニスト、グレッグ・マニングのプロデュース曲5曲を収録。
★全曲、デイブ・コーズやボビー・コールドウェルのバッグバンドメンバーを起用。
★M6-「HOMETOWN」に、ハーブ・アルパートやセルジオ・メンデスのベーシストで2013年にグラミー受賞のベーシスト、フセイン・ジフリーが参加。
 

WaKaNaさんよりメッセージ
「わたしは移動中や作業をしているときには大抵スムースジャズを聴いて過ごしています。元気が出ないときはとりあえず好きな音楽を聴いて、良いグルーブとキャッチー、ファンキーなメロディーに乗ってとにかく前に進めるようにがんばる。そんな特効薬のような存在がスムースジャズです。だれかがそんなふうに私の音楽を聴いてくれたなら、幸せです。」


WaKaNaプロフィール
wakana_saxplayer2018.jpg千葉県出身。JAZZ、SOUL、R&Bに深く傾倒したテクニカルなサックスを武器に、一度聞いたら離れない強烈でキャッチーなフックを生み出す天性のセンス。2010年秋、アカデミックに偏ったJAZZに窮屈さを感じ、積極的にCLUBシーンにアプローチ、ラッパーやヴォーカル、DJとのフューチャリングを軸とした活動を始める。最近では世界で一番売れている"JAZZY&MELLOW HIP HOP"モンスター・コンピレーション・シリーズ、『IN YA MELLOW TONE』のre:plus bandとして韓国、中国等アジアにも進出中。また、ポップインストバンド『LUCA』メンバーとして日本中で活動中。2017年4月より千葉県富津市観光大使に就任。

【関連リンク】
ジャズ・ポピュラー学科
SAX PLAYER WaKaNaオフィシャルサイト

  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:お申込みはこちら

PageTop