ジャズ・ポピュラー学科

寺屋 ナオ

講師

[楽器]Guitar

プロフィール

8才でクラシックギターを始め、12才でジャズに出会う。高校時代から本格的にライブ活動を開始する。高校時代は布川俊樹氏に師事。高校卒業後、洗足学園短期大学ジャズコースに入学。洗足学園入学後は道下和彦氏に師事。在学中はNHK教育「ジャズの掟」に生徒役で出演。洗足学園卒業後、2000年のギブソンジャズギターコンテスト最優秀賞。2003年、1stアルバム『T.G.I.F.(thank god it's Friday』を発売。2004年から歌手石黒ケイのバックバンドのバンドマスターを勤める。復帰アルバムにも演奏とアレンジで参加。2006年、2ndアルバム『Night music for you』を発売。同年、阿佐ヶ谷ジャズストリートにて山下洋輔と久々の共演。2010年4月、3rdアルバム『Three』を発売。2011年からポップシンガーEyes'のバンドマスターを務める。横浜Blitzワンマンライブ出演。近年ではジャズボーカリストの伴奏を数多く務め、特に歌とデュオでの伴奏には定評がある。過去の共演ミュージシャンは、山下洋輔、中村誠一、向井滋春、本多俊之、Eric Marienthal 、道下和彦、布川俊樹、増崎孝司(Demension)、村田陽一、大井貴司、古野光昭、つづらのあつし、大坂昌彦、田中邦和、香取良彦、水谷浩章、俵山昌之、Juan Galiardo等多数にのぼる。