久保田 浩之

ジャズ・ポピュラー学科/音楽総合アカデミー学科

久保田 浩之

講師

[楽器]ギター

プロフィール

8歳でエレクトーン、高校でギターを始め、大学進学後ジャズギターに目覚める。卒業と同時に渡米し、NYのNew School Universityにてジャズを本格的に学ぶと同時にプロとしてのキャリアをスタート。また、IAJE国際ジャズフェスに出演し、ロバート・グラスバーらと共演し好評を得る。帰国後、セッションギタリストとして活動するなか2002年、towada、chihiRoとJiLL-Decoy association(ジルデコ)を結成。2006年メジャーデビュー。2013年リリースの「ジルデコ5」で第55回日本レコード大賞優秀アルバム賞を受賞。JUJU、クリヤマコトらのレコーディングに参加。現在は大橋トリオのサポートギタリストとしても活躍している。