2021.05.05

新型コロナウイルスへの対応

本学非常勤講師の新型コロナウイルス感染者発生について 2021.5.5(2021年5月5日公開)

2021年5月5日(水)に、本学非常勤講師が新型コロナウイルス感染症の陽性と判定されたと報告がありました。

当該講師は、5月3日の体調不良からPCR検査を受け本日陽性の判定となりました。
当該講師の本学への最終入構日は4月28日となり、それ以降の学外での仕事で陽性者と接触したと確認しました。また保健所の確認で本学には濃厚接触者はいないとのことです。上記のことから本件での学級閉鎖等の対応は行わないこととします。

感染者及び関係者の特定や差別的取扱いの助長等につながることのないよう個人情報の保護にご理解とご協力をお願いします。
ご心配をおかけしますが、今後保健所等の指示があった場合には、迅速かつ適切に対応し、学生及び教職員の感染防止対策をさらに徹底してまいります。

感染された方の一日も早い回復を願っております。

2021年5月5日

  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中

PageTop