2020.04.08

SHOBI

【学校長メッセージ】新入生・在学生のみなさん、保護者の方々、および本学に関係する全てのみなさんへ

yamamoto2020.jpg新型コロナウイルスの感染が広がり、未知なることへの不安や心配からストレスの多い日々が続いています。そしてこの脅威に外出の自粛や学校の休校など全員が対応を迫られることを余儀なくされています。
しかしこのような状況の下でも、冷静に対応しているみなさんと、通常通り教育を始めるための準備に奮闘している教職員のみなさん、そしてそれぞれを心から支えているご家族や同窓生のみなさんに感謝を申し上げます。

本学の対応は、東京都、文部科学省、専修学校各種協会などの指針や要請に従って、学生の安全を守ることを第一に検討を行い速やかに決定してまいりました。2月には催事の延期や中止、3月の卒業式の規模縮小、さらに本日挙行予定の入学式は新入生のみなさんにとっては新たな門出となる重要な行事ではありますが、区からの要請や社会全体で取り組むべき感染拡大の防止と式典に参加されるみなさんの安全を考え苦渋の決断として中止の決定をし、また今後の学事予定の繰り下げなど決めてまいりました。

他にも本学ではこの困難を乗り越えるために正確な情報に基づいて一つずつ対応を行い、教育活動の再開に向けて複数の対応策を準備しています。

今は日々の生活やコミュニケーションに制限がありますが、みなさんには冷静さと本学の建学の精神「智と愛」の思いやりの心をもって日々過ごしていただき、またこの時だからこそ物理的ではない形(オンラインやSNS)でのコミュニケーションを行うことで、知人や友人、ご家族とそのつながりを感じ、前向きな気持ちや強い意志を持つことが可能と信じています。是非回りの人を感じ積極的にコミュニケーションをとり漏れのない大きなネットワークを作るようみなさんにもお勧めします。

音楽・エンタテインメントは「心」を支えることができる「力」になります。
今は周囲と離れ孤立していると感じることも多いと思いますが、音楽には心の距離を縮めポジティブな気持ちを創り出すことが可能で、これがエンタテインメントの分野に携わる最大の魅力ともいえます。学生のみなさんはその時の「力」になることを想像し、専門力以外にも自分自身を高め磨き経験を積む時期として日々できることに取り組んでください。

今後も様々な要請や指導により対応の変更を行うことが予想されますが、本学では学生のみなさんへの教育の機会を確保できるように最大限の力を注ぐことを約束します。
この難局に負けないようみなさんの決意と行動をお願いします。

2020年4月7日 学校長 山本正壽

  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中


PageTop