尚美ミュージックカレッジ専門学校 管弦打楽器学科
管弦打楽器学科[2年制]
音楽総合アカデミー学科管弦打楽器コース[4年制]

2007年度全日本吹奏楽コンクール課題曲のすべて

SHOBI講師陣による課題曲講座

 

II. コンサートマーチ「光と風の通り道」(栗栖健一)

パート別ワンポイントアドバイス(ユーフォニアム編/講師・牛渡克之)

郡 恭一郎[B] → マルカートと指定されているからはっきりと。ただしmf の響きの柔らかさは失わないよう注意。
[C] → 符点音符部分だけでなく、4分音符や2分音符など長い音符をしっかり保たせ、メロディの存在感を出してください。f ですから乱暴な音にならず、音量よりもしっかり息を入れて響きのある音質で演奏するよう心がけましょう。

[D] → また再び[B] の気分に戻り、軽く演奏しましょう。
[H] ~[J] → 吹き始めはミスを恐れずしっかりと出られるようにしましょう。音の高低がはっきり示せるように。鮮やかなレガートで対旋律を歌い上げてください。

[J] 2小節目、4小節目はアクセントとスタカートの違いをしっかりだしてください。
[K] →[H] と同じ対旋律ですがf でマルカートの指示です。

[H] でのレガートの表現との対比をはっきりと示し、弾むように吹いてください。
[L] → ff ですが余裕のある響きで吹きましょう。Trb.の荒々しさをユーフォニアムの優しい響きで包み込むように。

【牛渡克之プロフィール】
東京芸術大学器楽科卒業。91年同大学院音楽研究科修士課程修了。95年スイスに留学し、国立ベルン音楽院ソリストクラスに学ぶ。1988年ファルコーニ 国際ユーフォニアムコンクール入選、日演連主催の新人オーディションに合格し仙台フィルハーモニー管弦楽団とホロヴィッツの協奏曲を共演。90年国際ユー フォニアム・チューバ協会の世界大会(札幌)におけるソロコンクール第1位。 92年第9回日本管打楽器コンクール(ユーフォニアム部門)において第2位。02年初リサイタルを開催、ピアノ・パイプオルガン奏者大井浩明との共演で大成功を収めた。サクソフォーン・バンドネオンとの風変わりなバンド「Out of the Standard(OTS)」メンバー。
(※ 2007年時のプロフィールです。現在はSHOBI では指導されていません。)