尚美ミュージックカレッジ専門学校 管弦打楽器学科
管弦打楽器学科[2年制]
音楽総合アカデミー学科管弦打楽器コース[4年制]

2007年度全日本吹奏楽コンクール課題曲のすべて

SHOBI講師陣による課題曲講座

 

IV. マーチ「ブルースカイ」(高木登古)

パート別ワンポイントアドバイス(ユーフォニアム編/講師・牛渡克之)

牛渡克之冒頭 → 何も書いていませんが、syncopationがありますから2拍目裏を強調しましょう。

[A] 3小節前 → 正確な3連符を演奏しよう。
[A] → 対旋律としてよく浮き立つように。ハーモニーに埋没しないように(Dも同様です)。

[C] 4小節前 → 明るくハキハキと。
[C] → テンポに乗り遅れないように、軽いリズム感を持ってください。

Trio → ベースラインの響きの芯になるようにはっきりとした♪を刻んでください。
[E] 9小節目 → 音域が下がるのが特徴の対旋律です。フレーズ後半が弱くなってしまわないよう、フレーズは終わりに向かって歌いこむようにしましょう。

[F] → ff で強い音で吹くだけどなく、syncopationや符点のリズムもクリアに響かせてください。このフレーズは途中無理な跳躍がありますから、クリアに発音できるようによく練習してください。

[G] 2小節前 → スコアには特に指定がありませんが、解釈としてはリタルダンドの可能性があります。指揮者とよくリタルダンドの有無について話合いはっきりとテンポの表現が出来るようにしてください(指揮者が求めないのに遅くなってしまわないように)。

[G] → ベースラインの響きの芯になるように、軽く短めのマルカート奏法で演奏しましょう。
[ I ] → 急に高い音域になりますから音程に注意しましょう。

【牛渡克之プロフィール】
東京芸術大学器楽科卒業。91年同大学院音楽研究科修士課程修了。95年スイスに留学し、国立ベルン音楽院ソリストクラスに学ぶ。1988年ファルコーニ 国際ユーフォニアムコンクール入選、日演連主催の新人オーディションに合格し仙台フィルハーモニー管弦楽団とホロヴィッツの協奏曲を共演。90年国際ユー フォニアム・チューバ協会の世界大会(札幌)におけるソロコンクール第1位。 92年第9回日本管打楽器コンクール(ユーフォニアム部門)において第2位。02年初リサイタルを開催、ピアノ・パイプオルガン奏者大井浩明との共演で大成功を収めた。サクソフォーン・バンドネオンとの風変わりなバンド「Out of the Standard(OTS)」メンバー。
(※ 2007年時のプロフィールです。現在はSHOBI では指導されていません。)