尚美ミュージックカレッジ専門学校 管弦打楽器学科
管弦打楽器学科[2年制]
音楽総合アカデミー学科管弦打楽器コース[4年制]

2014年度全日本吹奏楽コンクール課題曲のすべて

SHOBI 講師陣による課題曲講座

 

V. きみは林檎の樹を植える (谷地村 博人)

パート別ワンポイントアドバイス(パーカッション編/講師・渡辺由美子)

渡辺由美子スコアが美しいですね。どんな響きの音楽になるか楽しみな曲です。想像力豊かに音楽を探求して頂きたいです。以下は、参考として参照してください。
先ず、打楽器のパート譜は必要最小限の事しか書いてありませんので、スコアがとても大切です。自分はどのパートと一緒なのか、またどんな役割なのかをスコアから読み取り演奏することをお勧めします。管楽器の楽譜から、アーティキュレーションやフレージング等々、打楽器の音を効果的に奏でるためのヒントが沢山見つかるはずです。
効果音を奏す楽器は、それぞれの楽器が色彩豊かに伝わるように、またステージ上の配置もどのように客席に届けたいかを意識し、セッティングすると良いでしょう。
マレットやスティックの選択、奏でる場所、もちろん楽器の音色によっても多種多彩な表現ができます。また、腕の動きの速さ、重さのかけ方、スティックワーク(スティッキング)でも響きが変化しますので、可能性は無限大だと思います。

先ずは、風鈴です。さまざまな材質の物がありますが、曲のテーマからすると、和風のイメージで鉄風鈴でしょうか。奏法は、shake振りや揺すりで演奏します。三人の奏者がsmallとlarge二つずつ奏でるので、計6つの楽器が必要となり、それぞれ音程が違うもので演奏すると色彩豊かになると思います。

Maracasは、ロールの響きが大切です。管楽器を包み込むようにSaxやClとアンサンブルしましょう。奏法はshakeと表記されていますが、演奏スタートは楽器の中身をイメージしながらきれいに回転させ、音の処理にも工夫をしましょう。 楽器は大きく丸い物が良いと思います。
Tamb.は、Timp.とのユニゾン部分があります。鈴の鳴りをイメージしタッチを鋭く、ロールとアクセントの切り替えをスムーズに行い演奏しましょう。バンドの人数に合わせて手の振りのロール(シェイクロール)か、鼓面のふちに沿って指で擦るロール(サムロール)を選びましょう。
Triangleですが、楽器のサイズ(インチ)や叩く場所で倍音の多い少ないなど、いろいろな音色を作れますよね。バンドのキャラクターを左右すると言っても過言ではない大切な役割を担う小物楽器です。いずれにせよ、[E]からは、天から差し込む光をイメージし奏でて欲しいと思います。
Timp.は3台(32、29、26)でも演奏できますが、釜の大きさによって音の響きが変わりますので、どのインチで音を出すのかなどこだわりのある演奏を希望します。この曲はロールの場面がとても多いですね。管楽器よりも主導権を握るのか、バンドに溶け込むところなのかをスコアから読み取り、マレットや奏法などで明確に表現しましょう。31小節目にgliss.が出てきますがHからAisと音が近いのでペダルの速さを工夫することが大切です。56小節目の音はとても低い音なのでしっかりとチューニングし、釜を鳴らした良い音で音程感を持って演奏しましょう。
Tubular Bellsは 、細かい音は重くならずに、響き重視の場面は管楽器やほかの打楽器とアンサンブルを意識して演奏しましょう。ダイナミックレンジが鍵になると思います。
Vib のモーター(vibrato)は、雰囲気を損ないように少しだけかかっているくらいで良いでしょう。弓は松ヤニを演奏直前に塗り、upまたはdownの弾き方、cresc.にあわせてボーイングのスピードを加速するなど、曲にあった奏法を見つけてください。効果音は、音でも目でも客席から見えると良いですね。
Glock.は、とても低い音がでてきますので、硬すぎず音程がみえるマレットを選択し、Antique Cymbalsも同じ奏者が演奏する場合は、両楽器を移動しやすいように近くにセットしましょう。
Antique Cymbalsは、F、Ges、B、Hを使います。単体でも購入できますが、セットでの購入がお勧めです。ローとハイのセットがありますが、この曲ではハイ・オクターブを用意しましょう。Crotale〔クロテイル〕とも呼ばれています。
Tam╺tam、音が後から広がらないように、またバンドで一番低い音を担当する意識を持って、通常の銅鑼のマレットで演奏しましょう。

この曲には、吹奏楽の新たな響きを追い求める可能性と楽しさがあります。どんな音を出すのか、出せるのか、出したいのかを合奏メンバーでアイディアを巡らせ、皆さんにしか表現出来ない独創的で立体的な「きみは林檎の樹を植える」を演奏してください。 楽しみにしています。

※テクスチュア(英語:[musical] texture)は、楽曲の全般的な響きに関連して、漠然と使われる音楽用語です。たとえば「分厚いテクスチュア」「軽いテクスチュア」の楽曲という言い方ができるほか、人気のある作品について「開かれたテクスチュアの作品」などといった使い方もされます。
テクスチュア(texture)という語は、textile(織物・編み物)と語源が同じで、「織り合わされたもの・織り方」という基本的な意味があります。転じて、感触や質感、肌理、詩的要素という意味合いを帯びるようになりました。音楽用語としては、楽曲の基調となる音の織り合わせ具合という意味か、あるいは、音の組み合わせ方から生じる総合的な印象といった意味に使われます。ごくふつうには前者の意味で使われることが多い、「開かれたテクスチュア」というような場合は、後者の意味で使われます。
楽曲について知覚されるテクスチュアは、演奏される声部数や響きの密度、それぞれの声部を演奏する楽器の音色、和声法やリズム法などに左右されます。
テクスチュアに関連して、声部間の数や関係を表すには、より厳密な語が使われます。
モノフォニー:グレゴリオ聖歌のように、単独の声部しかないもの。
ヘテロフォニー:モノフォニーの変種。旋律は一つだけだが、ときおり旋律から遊離して、部分的に偶発的なポリフォニーを生ずるもの。音楽のテクスチュアの一種で、モノフォニーの複雑化したもの。つまり、同一の旋律を奏でる様々な奏者や歌手が、任意で別々に動いたり、リズムやテンポを微妙にずらしたりすることで異なった装飾や音型が生じ、偶発的に瞬間的なポリフォニーを生ずるようになったものをいいます。
ポリフォニー:いくつかの声部からなる楽曲。各々の声部は独立していて、対等な重みを持っていますが、互いに関連性があります。「伴奏」という発想はありません。
ホモフォニー:最上声部が主旋律で、他の声部はそれに従属していて、全声部が(ほとんど)同じリズムで動くこと。
モノディ:17世紀イタリアの歌曲の様式。主旋律と、通奏低音に基づく和音伴奏とが組み合わされています。
注意すべき点は、以上の語によって、こんにち作られている西洋音楽の多くを正確に言い表せるわけではないことです。たとえば、モノディは歴史的な音楽用語です。
「同時性」は、進行よりも完成されたテクスチュアです。現代音楽の典型的なテクスチュアの一つは、ジェルジ・リゲティによって開発されたミクロポリフォニーです。
そのほかのテクスチュアに、ホモリズム、ポリリズム、複主題、オノマトペー、合成テクスチュア、混合テクスチュアがあります。

【渡辺由美子プロフィール】
静岡県富士宮市出身。東邦音楽大学90回定期演奏会にソロ出演し、数々の学外コンクール受賞にあたり表彰を受け、首席で卒業する。1995年、読売新聞社主催第65回新人演奏会出演。東京コンセルヴァトワール尚美(現・尚美ミュージックカレッジ専門学校)ディプロマフレッシュコンサート1995、1996年に出演。静岡においてソロリサイタルを開催。打楽器を百瀬和紀、マリンバを安倍圭子、L.H.スティーブンス各氏に師事。
2002年高知国体音楽講師。2006年度バンドジャーナル誌ワンポイントレッスンを担当。ブレーン株式会社刊行Winds DVD「上達が実感できる“基礎合奏”」、「2007年全日本吹奏楽コンクール課題曲合奏クリニック」「2008年全日本吹奏楽コンクール課題曲合奏クリニック」、ジャパンライム株式会社刊行DVD「中学生バンドの運営と音づくり」、株式会社ユニバース刊行DVD「吹奏楽サウンドアルバム」、各打楽器指導及び監修。2009年第40回日本吹奏楽指導者クリニック(Japan Band Clinic)、同年シモクラドリームフェアの各打楽器講師を務める。2007年自らが主催するDiscussion of Percussion "Q21"では、池野成メモリアルコンサートにおいて「ディベルティメント」を初演、2006年アメリカ・シカゴにて第60回ミッドウエストバンドクリニック(The Midwest Band Clinic)にゲスト出演し絶賛を博する。ブレーン株式会社刊行【Winds DVD】楽器別上達クリニック パーカッション・マスターVol.1、Vol.2、Vol.3、Vol.4、を監修。ねんりんピックよさこい高知2013音楽講師。
現在、尚美ミュージックカレッジ専門学校、尚美ミュージックカレッジ専門学校コンセルヴァトアール ディプロマ科非常勤講師。東邦音楽大学附属東邦高等学校、埼玉県立松伏高等学校音楽科各講師。Discussion of Percussion "Q21"主催。吹奏楽コンクール、アンサンブルコンテスト、クラシックコンクールなど各審査員を務める傍ら、1996年から毎年ボランティアコンサートを続けている。
日本打楽器協会理事。日本管打・吹奏楽学会吹奏楽クリニック委員。アメリカ合衆国イリノイ州ネーパービル市名誉市民。ソナー・ドラムス SQ2 クラシカルアーチスト。


ツイート