2008.01.08

音響・映像・照明学科

【イベントレポート】光と影、音によるパフォーマンスイベント!『FUN FAIR』

画像(300x199)・拡大画像(350x233)

光と影、音によるパフォーマンスイベント!『FUN FAIR』

2008年2月3日にSHOBI学内のライブスタジオ ブーカにて、音響・映像学科による光と音のイベント『FUN FAIR』が開催されました。

音響・映像学科1年生によるトータルプロジェクトの発表です。トータルプロジェクトとは授業で学んだことをさらに研究して自ら課題を決めて、制作を行う、プロジェクトの企画・制作等を身につける実践的な授業です。
開演となって音楽が始まっても、ステージはカーテンが閉ざされている状態。ステージ奥から照明が灯り、カーテンにダンスを踊る影が映るという演出でスタートしました。



画像(225x150)

画像(225x150)

画像(225x150)
画像(225x150)

ギターによる弾き語りでは音楽と照明、さらに映像のコラボレーションが行われました。背景に設置されたスクリーンに花火に映像に映し出されると、会場内にも花火の照明が灯もされる演出が行われました。DJによる音楽と照明のコラボレーションでは、音楽に合わせて照明が灯され、まるでDJが会場をコントロールしているかのような錯覚に感じる面白い演出。日ごろの学習成果が大いに発揮される素敵なライティングでした。

ラストには、スペシャルゲストとしてSHOBI 卒業生によって結成されたバンド「色糸ステラ」が出演。いつものライブよりより一層凝ったライティングの中、ノリの良い曲による素敵なライブと、いつもの楽しいMCで会場を沸かせ「FUN FAIR」は大盛況のうちに終了しました。

【関連リンク】
色糸ステラ公式サイト
音響・映像学科

  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中


PageTop