尚美ミュージックカレッジ専門学校 管弦打楽器学科
管弦打楽器学科[2年制]
音楽総合アカデミー学科管弦打楽器コース[4年制]

2011年度全日本吹奏楽コンクール課題曲のすべて

SHOBI講師陣による課題曲講座

 

II. 天国の島 (佐藤博昭)

パート別ワンポイントアドバイス(パーカッション編/講師・日比一宏)

日比一宏楽器の割り振りについて。
Perc.1 Bongo,Floor Tom,Snare Drum
Perc.2 Bass Drum
Perc.3 Suspended Cymbal,Crash Cymbals,Vibraphone
Perc.4 Claves,Suspended Cymbal,Glockenspiel,Tam-tam
とすることも出来ます。

イントロのBongoは、スネア・スティックで演奏しましょう。アタックが気になる場合は、布のガムテープを巻くと良いでしょう。
9小節目のマラカスは、楽器を上に向けてすばやく回転させるようにして音を出します。

[A] からのフロア・トムは、頭の小さめなティンパニ・マレットが良いでしょう。
同じ所のS.Cymbはトライアングル・ビーターの先端でシンバルの面を叩くと良いでしょう。

[B] 4小節目のS.Cymb.にあるord.は、Ordinary(普通に)の略ですので、綿糸又は毛糸巻きのマレットでロールをします。
[C] 5~6小節目のシンバルは、4分音符で記譜されていますが、出来るだけ短く。Timp.も重音で書かれていますが、出来るだけ短く。

[H] のVib.はRから交互の手順で。その後のGlock.は、片手で演奏した方が良いでしょう。
[ I ] の休符部分は、音を残さないようにして下さい。

【日比一宏プロフィール】
武蔵野音楽大学 業、同大学院修了。98年バリオホールにてリサイタルを行う。 87年東京吹奏楽団ティンパニー奏者となる一方、国内外のオーケストラ、吹奏楽団に出演。現在、尚美ミュージックカレッジ専門学校 管弦打楽器学科専任講師、東京学芸大学音楽科非常勤講師。主な著書に「中学・高校生のための管打楽器入門」(東亜音楽社)等がある。