留学生の皆様へ

SHOBIが留学生の受入れを始めたのが1975年4月。
以来40年間で、28の国と地域から800人を超える留学生が
SHOBIで学び、巣立っていっています。

Our Website in Other Languages

各国語のページも準備しています。ぜひご覧ください。

한국어中文ENGLISH

留学生の出身国・地域一覧Countries and Regions of Origin for International Students

アジアAsia

韓国/台湾/中国/モンゴル/香港/マカオ/タイ/マレーシア/フィリピン/インドネシア/シンガポール/ミャンマー/ネパール/スリランカ/パキスタン/バングラディッシュ/イラン

北中米North and Central America

アメリカ合衆国/メキシコ

ヨーロッパEurope

イギリス/フランス/イタリア/スペイン/スウェーデン/デンマーク/ロシア

オセアニアOceania

オーストラリア/ニュージーランド

Voices of International Students音楽と生きる留学

在学生

ELKE CLEARESTA

ヴォーカル学科 ヴォーカル専攻1年

出身国:インドネシア
SMA Negeri 1 Tegal(インドネシア) TOPA21世紀日本語学校 出身

ELKE CLEARESTA

幼い頃から歌うことが大好きで、中学生のときにはバンドを組み、ヴォーカルとして歌ってきました。将来は歌手になりたいと思い、SHOBIを見学。ここで歌手になる夢をかなえたいと思いました。夢は日本でのメジャーデビュー、いずれは母国インドネシアはもちろん、世界を舞台にアーティストとして活躍できたらと思っています。

CUTY ANTHONY CHRISTOPHER

アレンジ・作曲学科 映像音楽専攻1年

出身国:米国
VILLANOVA UNIVERSITY(米国) NILS 出身

CUTY ANTHONY CHRISTOPHER

大学を卒業後、一度は就職したものの、やはり子供の頃から好きだった音楽の道に挑戦したいと思い、留学生支援の充実していたSHOBIで学ぶことを決めました。ここには実際に業界で使われている技術を身につけられるので、日本で作曲家になるという目標に向かって、必要なスキルをどんどん身につけていきたいと思っています。

孔 河隣

音響・映像・照明学科 コンサートPA専攻1年

出身国:韓国
德壽高等學校(韓国) YMCA東京日本語学校 出身

孔 河隣

ベーシストとして、いろいろな場所でライブを経験しました。次第にその舞台をつくる側の仕事に興味を持つようになり、SHOBIの音響・映像・照明学科に入りました。ここで舞台をつくり上げるいろいろな技術を学ぶことができ、自分がどの道に進みたいかも見えてきたので、舞台設備を手がけるという夢に向かってがんばっていきたいです。

陳 昱瑾

音楽総合アカデミー学科 電子オルガンコース1年

出身国:中国
西安音楽学院(中国) 千駄ヶ谷日本語教育研究所付属 日本語学校 出身

陳 昱瑾

4歳からピアノを習い、高校生になってからはエレクトーンを学んできました。大学での4年間も演奏について学んできましたが、SHOBIに入ってからは即興やオリジナルなどの経験を積むことができ、自分の幅が広がったと思います。将来は日本で学んだ知識や技術を、中国でエレクトーンを学ぶ子供たちに教えたいと考えています。

卒業生

雅慕斯娯樂股份有限公司(アミューズ台湾)

楊 舲(イベント・ライブ制作)

ミュージックビジネス学科 卒業

出身国:台湾 私立輔仁大學(台湾)出身

楊 舲

展覧会の企画から制作、宣伝、運営など全般の仕事をしています。これまで「進撃の巨人展」、韓国デザインチームの展覧会「SML EXPO」などを手掛けました。情熱を忘れず、全力疾走すれば道は拓くと信じています。

(株)Zeppホールネットワーク

宋 英明(ライブ制作担当)

音楽総合アカデミー学科 卒業

出身国:韓国 大邱・慶元高等学校(韓国)出身

宋 英明

日本及びシンガポールで運営しているコンサートホールZeppの本部で会場の運営支援とライブイベントの国内公演、海外公演の制作業務を行なっています。在学中にいろいろなことに挑戦してください。

(株)ハイキックエンタテインメント

楊 慶豪(作曲・編曲・キーボード)

アレンジ・作曲学科 卒業

出身国:マレーシア アジア学生文化協会日本語コース(日本)出身

楊 慶豪

音楽の仕事は日々精進、成長することができると肌で感じています。最前線で活躍するスタッフやクリエイターから学び、自分の作品に反映することに繋がります。改めて" 音楽は皆で作り上げるもの"だと心から思います!

Support for International Students留学生へのサポート体制について

国際交流センター

国際交流センター

世界中から学生が集まるSHOBIでは、留学生支援のために「国際交流センター」を設置しています。ここでは入学から卒業まで留学生のあらゆる活動をサポートしています。学びに関するケアはもちろん、日本語の学習や日本での生活全般に関するさまざまな相談も受け付けています。
中国語、韓国語、英語での対応が可能です。日本語学習やEJU受験勉強のサポートもしています。

国際交流センターのSNS公式アカウントをご紹介します。

facebook

twitter

国際交流センターのサポート内容

1.入学手続きのサポート

中国語・韓国語・英語での対応が可能です。留学生の立場での進路選択をサポートしています。

2.ビザのサポート

東京入国管理局から「適正校」に指定されています。原則、2年または4年の留学ビザが取得できます。申請の取次も行っています。

3.生活のサポート

提携学生会館の紹介、日本での生活上の問題解決、いざというときの医療機関情報の提供など、生活のあらゆる面でのサポートをしています。

4.日本語学習のサポート

無料の日本語講座を開設し、毎年多くの留学生が、日本語の授業を受けています。

5.進学のサポート

卒業後進学を希望する留学生に進学先の情報提供や出願のサポートをしています。

Contact Us お問い合わせ先

国際交流センター

TEL:03-3813-9326

E-mail:iec@shobi.ac.jp

オープンキャンパス:参加申込み受付中

PageTop