ジャズ・ポピュラー学科

ギター専攻/ベース専攻/ドラム&パーカッション専攻/ピアノ&キーボード専攻/
サクソフォーン専攻/トランペット専攻/トロンボーン専攻/ジャズヴォーカル専攻

ジャズを学んで音楽を仕事にしよう。

ジャズはアドリブ(即興演奏)の音楽。コード進行の流れから、無限のメロディを即興で紡いでいくのが特徴です。アドリブ演奏をするには音楽の仕組み=理論を理解し、それを使いこなすスキルが必要です。そして、その知識とスキルはジャンルの壁を越え、すべてのポピュラーミュージックに応用できる力を与えてくれます。音楽シーンのあらゆる要求に応えられる仕事人、ポピュラーミュージック界をリードする人材を育てます。

ジャズ・ポピュラー学科

学科紹介動画

目指す将来

  • 音楽が主役の仕事
    アーティスト/バンド/サポート/レコーディング
  • 音楽で主役を盛り上げる仕事
    テーマパークプレイヤー/ミュージカルなどの劇伴/ウェディングなどのパーティ演奏
  • 演奏者をサポートする仕事
    作曲家/アレンジャー/マネージメント/楽譜作成/楽器リペア
  • 音楽を教える仕事
    レッスン講師/音楽教室講師

学科FOCUS

デビューに向けたジャズ・ポピュラー学科独自の取り組み

FOCUS1

“ジャズ”を手に入れるためのカリキュラム

「ジャズセオリー」の授業で理論を、「ジャズ・ポピュラー概論」でジャズを中心にポピュラー音楽全般の歴史とアーティストや代表曲の知識を、「ジャズセッション」でセッション形式によるアドリブのトレーニングと、演奏のスキルアップを目指します。

FOCUS1

FOCUS2

レッスン、アンサンブル、ライブ、“音楽づけ”の2年間

充実した専攻実技(個人レッスン)によって確かな演奏力を身につけ、アンサンブルを通じて、音で“会話”するコミュニケーション能力を磨きます。学科主催のライブや学内外のさまざまなステージで実践経験を積むことで、そこでしか磨けない実力を伸ばします。

FOCUS2

FOCUS3

技術と知識を「仕事」にするために

学科主催のライブの制作や宣伝を学生が自ら行うことで、他学科との連携を通したコミュニケーション力の強化や“セルフプロモーション”のノウハウを身につけます。また、学内にて音楽業界関係者を招いてのオーディションを行い、“仕事”に結びつけます。

FOCUS3

オープンキャンパスに参加しようオープンキャンパスに参加しよう

  

卒業生を紹介します

活躍する卒業生

先生を紹介します

プロ講師陣

オープンキャンパス:参加申込み受付中

PageTop