特長1:

教育システム

尚美ミュージックカレッジなら、
それぞれの未来に合わせた学び方が可能。

多様性に富み感性が磨かれる全11学科

尚美ミュージックカレッジには、一人ひとりの「音楽と生きよう」という想いに応えるために、音楽業界に幅広く対応した2年制、4年制の11学科が揃っています。ジャンルや専門を超えた学生が集まり、互いに協力したり刺激し合いながら夢に向かって学んでいます。

学科・専攻・コースの詳細はこちら

11学科

11学科

3つの教育ポリシー

尚美ミュージックカレッジの音楽教育は3つのポリシーを軸にしています。

尚美ミュージックカレッジでは、一人ひとりの目標を大切にする「パーソナル教育」、コンサート・ライブ・イベント活動を通して学ぶ「実践教育」、学科を越えた活動が新しい可能性を広げる「コラボレーション教育」の3つのポリシーを軸に、音楽業界でスタートを切るために必要な音楽教育を行っています。

1.パーソナル教育
パーソナル教育
一人ひとりをしっかり見つめ、見守り、支えていく。
夢や目標は同じでも、得意不得意や技術のレベルは十人十色です。尚美ミュージックカレッジでは、学生一人ひとりをしっかり見つめ、その個性を尊重し、デビューから就職まで各々の成長に寄りそった丁寧な教育を行っています。
2.実践教育
実践教育
コンサート・ライブ・イベント、実践だから身につく本当の力。
尚美ミュージックカレッジでは、実践的な学びを通しプロになる準備をします。各学科コンサートやイベントは「尚美バリオホール」や「スタジオブーカ」などの学内施設の他、有名ライブハウスやコンサートホールなど学外でも行い、学びながら経験を積むカリキュラムを組んでいます。
3.コラボレーション教育
コラボレーション教育
11学科が揃うからこそ実現できる学科の枠を越えた学び。
専門の異なる学科同士がコラボレーションして学ぶことができるのも11学科が揃う尚美ミュージックカレッジならでは。学科の枠を越えたコラボレーションによって、コミュニケーション能力をはじめ、実社会で必要とされるさまざまな能力を身につけることができます。

第二専攻制度について

第二専攻制度とは、自分の専攻以外にも将来の活動の幅を広げるために、余技としてではく本格的に複数の専攻を学ぶことができる教育システムです(第二専攻は希望者のみ)。

□ 個人レッスン30分・年額154,000円(2018年度)

科目内容
クラシックピアノ 初歩から上級まで
ポピュラーピアノ※ 初歩から上級まで
電子オルガン 初歩から上級まで
パイプオルガン 中級から上級まで
クラシック音楽 初歩から上級まで
ポピュラーヴォーカル※ 初歩から上級まで
管弦打楽器(クラシックからポピュラーまで) 初歩から上級まで
アレンジ・作曲 音楽理論から作・編曲まで(クラシック・POPS)
弾き語り(キーボードまたはギター) 初歩から上級まで
ギター(エレキまたはアコギ) 初歩から上級まで
E.ベース 初歩から上級まで
ドラムス 初歩から上級まで
  • 対象学科は専攻学生以外です。学科によってはカリキュラムに含まれている場合があります。
  • ※印の科目について、プロミュージシャン学科のシンガーソングライター専攻では専攻実技としてのヴォーカル実技(ヴォーカリゼーション)と楽器(ギターまたはキーボード)実技があります。
  • 第二専攻レッスンは、4月にレッスンの講師と日時を決め、5月からスタートします(スタートできない場合は第二専攻料金を返金いたします)。
オープンキャンパス:参加申込み受付中

PageTop