2005.01.09

音楽総合アカデミー学科

【音楽総合アカデミー学科3年次編入学】作曲コース 桐山洋一郎さんの場合

11-10-03_kiriyamayouichirou.jpg
●一度は違う道に進もうと思った、
でも後悔したくなかった!

中学の頃からDTMを独学で学び作品を作っていましたが、教育に携わりたいと思い大学を卒業してからは塾の講師をしていました。
勤めるうちに仕事が忙しく作品作りが出来なくなり、教育の道に進んでみて改めて音楽だけは中途半端に終わらせたくないと強く思いました。

●今まで学んできたことを無駄にしたくなかった。
仕事をやめてからはカルチャースクールなどに通いゲームやアニメのジャンルの作曲を学びましたが、もっと音楽を学びたいと思い進学を決めました。
SHOBIの音楽総合アカデミー学科に編入学を決めたのは、今まで学んできたことを無駄にしたくなかったことと、他の2年制専門学校よりも専門的にかつ、幅広いことを学べるからです。

●僕の夢は「作曲家」!
将来はアニメやゲームを手掛ける作曲家になりたい!
僕の曲を好きだといってくれる人、そして大切な人のために曲を書き続けます。


プロフィール
桐山洋一郎
音楽総合アカデミー学科 作曲コース

1998年3月 富山県立富山中部高等学校 卒業
2002年9月 立命館大学経済学部 卒業
2005年8月~2007年3月 塾講師として勤務
2007年4月~2010年3月 DTM系カルチャースクールに通う
2010年4月 SHOBI 音楽総合アカデミー学科 3年次編入(2011年10月のインタビューです)
  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中


PageTop