2006.11.08

音楽総合アカデミー学科

ソフトバンク“予想外”の TV コマーシャル曲を、どうしてドラマ「のだめカンタービレ」でやってるの?

画像(300x188)

「そうそう、この前、ソフトバンク“予想外”の TV コマーシャル曲を、どうしてドラマ『のだめカンタービレ』でやってるの?・・・って、質問されちゃって。(笑)
あれって、みなさんはご存知でしょうけど、プロコフィエフのバレエ音楽『ロミオとジュリエット』の曲なんですよね。この曲をね。譜面通りに弾くと、こうなるんです・・・(しばし、淡々とした演奏)
・・・これじゃあ、何も伝わらない。そんな気がするでしょ。
僕は、このフレーズに“怒り”を感じる。だから、こう弾く!」

そう言うと、国際的な電子オルガン奏者の鷹野雅史さんは再び演奏を始めました。
一台のステージアが、一瞬にしてオーケストラと化し、ロミオとジュリエットの悲恋を生む背景となったモンターギュ家とキャピュレット家の深い確執のおどろおどろしい世界が、まるで目の前にひろがる錯覚に陥るほど。
電子オルガンのもつ表現力の豊かさをたったワンフレーズで表現して見せた鷹野雅史さんの凄みに、レッスンルームは拍手で埋め尽くされました。

鷹野雅史さんの、ユーモア溢れるトークと、クラシックからポピュラーまでを自由に渡り歩く縦横無尽な演奏に、終了後にレッスンルームを立ち去る体験入学生の方々が名残惜しそうな表情を浮かべていたのがとても印象的でした。

【 鷹野雅史 プロフィール 】
SHOBI卒業後、ヤマハ本社専属エレクトーンデモンストレーターとなる。
国内外で活躍するトップ・アーティスト。海外では“MAX TAKANO”として活躍。 ( 海外 は欧米、東南アジア、オセアニアなど 31 カ国歴訪 )幅の広いレパートリーと音楽性、エンターテイメントあふれるステージで、国籍・年齢・性別を問わず、多くの人たちを魅了している。
特に、独特のワンマンオーケストラサウンドは、その温かみとスケールの大きさにより、世界中で評価が高い。演奏活動のかたわら、出版、後進育成のための教育などにも積極的にかかわる。
SHOBI特別講師として、レッスン・講座を担当している。

  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中


PageTop