2007.07.08

声優学科

【声優学科ブログ】7月8日:皆さん、こんにちは!(赤石悠哉)

声優学科1年の赤石悠哉です。
7月に入り、気温も30度を上回る等、もうすっかり夏ですね。
これから更に気温が上がってゆくとテレビで伝えられています。
どうか皆様、体調には十二分に気をつけて下さいね。

さて、本日の練習風景を紹介したいと思います。
声優学科の1年生全クラスは、集中講義(講座)で機材操作を受けています。
ミキサー等機材を操作して実際に録音、
収録をする、という作業をするのですが……やっぱり難しいです。
まぁ難しいからこそ楽しいんですけれども。
ドキュメンタリー作品の一部(約1分程の短い場面)をアテレコ方式で吹き気えする。
それだけの内容でも、マイクテストやキャスティング時間を含めて5分で納める条件がつくだけで、 がらりと難易度が変わるものです。
因みに自分は5分以内は愚か、6分以内でも出来ませんでした。
ということで、今日の放課後に教室を借りて何人かで練習をした訳です。
va20140708_1.jpgva20140708_2.jpg

上の写真に自分は写ってませんが、大体こんな感じに機材を操作する人と声を当てる人に別れて収録をします
(顔が写ってなくて申し訳ありません)。
収録作業自体は凄く楽しいんですが、中々上手くいかなくて心の中は悔しさばっかりです。
ただ、悔しいだけで終わらないのがこの尚美の学生、社会に出る人だと思っています。
自分もそうだと信じていますので、この授業に限らず、もっと勉強していきます。


最後に前回に引き続き、座右の銘を書いて終わりたいと思います。

「価値判断に捕らわれるな。自分や仲間がやると決めたなら、最後まで自分達を信じろ!」

以上、赤石悠哉でした。また会う日まで!

【声優/俳優のSHOBI的ココロ】記事一覧へ戻る

  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中


PageTop