2007.03.12

声優学科

【声優学科ブログ】3月12日:第9回声優アワード新人発掘オーディション(庄司琴乃)

身長148cm!普段はクール、スイッチが入ると熱血タイプ!
ON/OFF両方美味しいスイッチガールのことのんこと、
2年庄司琴乃です!


3月7日に、第9回声優アワード新人発掘オーディションに出てきました!

千何人の中から絞られた35名が、文化放送に集まり、
最終オーディションを受けるこのオーディション。

様々な事務所の方が審査員となり、
ドラフト形式で、札が上がれば合格…。

尚美声優学科からは、私、庄司琴乃と、
1年生の山口泰平くんが最終オーディションに行ってきました!


まず驚いたのは、オーディション会場が大きいホールになっていて、
壇上にあがり、マイクで自己PRと課題をやることです。
ライトに照らされて、一人舞台のようでした。

参加者も、どこを見ても清潔感があり堂々としてカッコいい方ばかりでした!
人と関わり、時には人前でパフォーマンスをするこのお仕事、
当たり前といえばそうですが、改めて自分を見直すこともできました。

自己PRなどは本当に様々で、30秒という短い間で、
歌ったり殺陣をやったり演技をしたり、表現者として個性溢れる30秒間で、
実力が備わったうえで、自分を曝け出すことの大切さを実感しました。

当日原稿のセリフの掛け合いでも、
その場での対応力+発想力+演技力など瞬発的に試され、
それでも堂々と自分の良さを出せる人が受かるのだなと思いました。

幸い、私は合格しましたが、思い返しても反省反省反省です
il||li ( ฅ ω-`。)il||li

私に出来ること、その日の為に出来ること、
その日の私に出来ることは無限大で、
今こうしてすごす1秒1秒の積み重ねは、
とてもかけがえのないモノだと思い知らされました。

でも、反省すれば進歩する原動力になる!と前向きにとらえています。

尚美に入って準備体操と助走にだいぶ手間取ってしまいましたが、
スタート地点には立てたので、この反省を生かしてすぐ行動!!

とりあえず、私はこのオーディション………
自分が出し切れなくて悔しーーーーーーい!!!!!!!!!

この気持ちをバネに練習あるのみ!

でも合格は合格なので!喜ぶことは喜びます!
山口くんもおめでとうですので!

もうすぐ尚美を卒業する私ですが、今日この記事をこの気持ちでかけるのは
様々な先生の支えがあったから。

もちろん、こうして記事を見てくださってるアナタも!

感謝してもしきれませんが、感謝の気持ちは大きな原動力です!

私は止まっちゃいられない!
走って走って走っていなければ!

それでは!今日はMCの練習です!
やってきまーーーす三 ・▿・))


声優学科2年 庄司琴乃
va20150312.jpg

写真は、卒業公演の時!
この経験を糧に頑張りました!
左は相方のさあやんです!

【声優/俳優のSHOBI的ココロ】記事一覧へ戻る

  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中


PageTop