2013.07.12

声優学科

【卒業生の活躍】声優学科卒業生の石田麻那さんと林奈生子さんが「ダブルキャスト」の主役に選ばれました

声優学科卒業生の石田麻那さんと林奈生子さんが、2013年9月に劇団俳協の研究生公演して行われる「ダブルキャスト」(作:青田ひでき 演出:増田敦)の主役に選ばれました。

 

石田麻那さんと林奈生子さんは、2012年3月に声優学科を卒業。現在は劇団俳協演劇研究所に所属して、さらに演技の勉強を続けています。
石田麻那さんと林奈生子さんが主役を務める「ダブルキャスト」は、劇団俳協の主催する研究生公演で、2013年9月20日〜9月23日に新宿区下落合のTACCS1179にて上演されます。

主役を演じる石田麻那さんと林奈生子さんからコメントをもらいました。
 

ishida_va.jpg<石田麻那さんのコメント>
「今回「ダブルキャスト」で岸田和歌子を演じます。声優学科14期卒業生の石田麻耶です。
今回は同じ人物を林奈生子と交互に演じるということで、役の共通理解というところを何よりも意識しています。「奈生子(わかこ)がこうやったから、私(和 歌子)もここはこうだな」とか。同じ役と言っても、和歌子とわかこは別の人生を歩んでいます。そこもまた難しいところ。
尚美一年生の頃、演技の先生にこう言われました。『作家が命削って書いてるんだから、役者も命削って芝居しろ!』と。
それを言われた時から、役を頂くと常に、責任やプレッシャーを一層強く感じるようになりました。ひとりの人間の人生を、ほんの少しでも生きるわけですから、中 途半端な気持ちでやれるわけがない!と思うようになりました。……なんて、生意気なことばっか言ってるから『まだまだだな』と言われちゃうんですけどね (笑)
劇団俳協演劇研究所の仲間と、切磋琢磨しながら稽古に挑んでいます。どうか皆様、お時間があれば是非、TACCS1179へと足をお運び下さい!」

 

hayashi_va.jpg<林奈生子さんのコメント>
「声優学科14期生林奈生子です。劇団俳協演技研究生中間公演で主人公の1人を演じることになりました。あまりにも嬉しくて、決まった当初のことを思い出すと今でもドキドキしてしまいます。
今までも色んな役を頂いたのですが、今回の役は台詞の量はもちろん、考えることや感じることがとにかくたくさんあります。正に試練!不安もありますが、ど んなことがあっても芝居が好きだという気持ちを忘れない。とにかく思い切り楽しむ。ということを絶対に忘れず、尚美で学んだことを活かし、素敵な役になれ るよう全力投球で頑張ります!」


doublecast2013.jpg「ダブルキャスト」
作:青田ひでき(劇団BLUESTAXI) 演出:増田敦
【日時】2013年9月20日(金)〜9月23日(月・祝)
【会場】TACCS1179
(西武新宿線「下落合駅」線路沿いすぐ)
【入場料】当日・前売共 2,500円

※チケット購入方法・開催時間の詳細に関してはこちらをご覧ください。


【関連リンク】
声優学科

  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中


PageTop