2008.07.20

声優学科

SHOBI サマーオープンカレッジ声優学科に「ポケットモンスターAG」サトシ役でおなじみの松本梨香さんが登場!

画像(291x202)

2008年8月23日のサマーオープンカレッジ 声優学科には、「ポケットモンスターAG」サトシ役でおなじみの松本梨香さんがSHOBI に来校!!
たくさんのオープンカレッジ参加者の目の前で、楽しいトークライブを行いました。

当日は、50名を超える参加者が集まった声優学科。みなさんが待ちに待った松本さんの登場に、一気に教室はヒートアップ。大きな拍手ではじまったトークライブの様子を、レポートしちゃいます!


画像(240x184)

今回は、松本梨香さんと声優学科学科長の田原アルノ先生とのトークライブ。

最初は田原先生より質問タイム『YES or NO?』でスタート。

「自分は天才だと思う?」「芝居より歌が好き?」「ポケモンのサトシより悪役のほうが好き?」・・・などなど、質問は、仕事で親交がある田原先生だからこそ訊けるユニークものばかり。


ここでは、その後詳しく質問について掘り下げていった内容を少し紹介。




昔アニメのお仕事で、とてもシリアスな場面でうまく表現できなくて「もうできない、限界だ」って思ってしまった時があったんだけど、その時のディレクターが今SHOBI で教えている水本 完さんで「本当にすごいディレクターだなぁ」って思い知らされたんだよね。

自分では、“この芝居が限界”って思ってたけど、水本さんにきつく指導されたおかげですごくいい芝居ができた。後々あえて厳しくあたっていたんだってことに気づかされたんだけどね。

このとき「芝居に関しては、限界って自分自身が決めるものではなくて、周りにいてくれる人が決めてくれるものなんだ」って思ったの。

本当に芝居に関するすべてを、私は水本さんに教わったんだ。

芝居でも歌でも、とにかく表現することが好きなの。自分が表現することで、みんなに何か感じさせることができたら、もっともっと続けていきたいって思うな。

画像(179x150)

私が心がけているのは、毎日の生活から変えていくこと。
挨拶をきちんとすることやボイストレーニング、滑舌のトレーニングなどの基本はもちろん、みんなは電話をするよりメールをよくしている子が多いかもしれないんだけど、家族でも友達でも・・・とにかく会話ってすごく大切だと思うから、たくさんの人と会話をして欲しいな。


画像(197x150)

ライバルが多い声優の夢に向かってがんばる間に、不安になることだって沢山あるとおもう。でもそういう時こそ、原点にかえって最初の気持ちを思い出して、初心を忘れずにいきいきと生きることが大切だとおもうよ!




これはトークライブのほんの一部ですが、みなさんからの質問に直接答えてくれるのはもちろん、松本梨香さんの経験から得た、貴重なお話を聴くことができました。



夏休みは終了したけれどSHOBI オープンカレッジはまだまだ開催!

もう参加してくれたキミも、そうでないキミも

リピーター続出中のSHOBI オープンカレッジへぜひ参加してみてね。



【関連リンク】

声優学科

オープンカレッジに参加してみよう!!

  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中


PageTop