2006.11.24

アレンジ・作曲学科

映画「フラガール」のサントラ盤CDにSHOBI 出身の照屋実穂さんが参加!

画像(200x182)

照屋 実穂さん

現在大ヒット公開中の映画「フラガール」サントラ盤CD(ソニーミュージック・インターナショナルよりリリース)で、SHOBI 出身の照屋実穂さんが主題歌の日本語バージョン「フラガール~虹を~」の歌手として大抜擢されました!
今回、主題歌の日本語バージョン「フラガール~虹を~」は、この映画『フラガール』の音楽制作をきっかけにジェイク・シマブクロが照屋さんの声に惚れ込んだ事から、実現した初のヴォーカル入りトラック。もちろんジェイク・シマブクロのシングル「Hula Girl」にも、収録されています。


■「フラガール~虹を~」の詳細はこちらをご覧ください

映画「フラガール」サントラ盤CDはこちら

Jake Shimabukuro シングル「フラガール」はこちら

今月11月の1ヶ月間、その「フラガール~虹~」をJALの機内放送Jポップナウで聴くことが出来ます!

画像(120x119)

映画「フラガール」      サントラ盤CD

画像(120x105)

Shimabukuroシングル   Hula Girl


【照屋 実穂 プロフィール】
シンガーソングライター。東京都出身。2003年、Sony Players Auditionで自作"雨のことば"が萩原健太賞を取る。アン・サリーや畠山美由紀といった逸材をデビューさせた、プロデューサー・ゴンザレス鈴木に、その才能を高く評価されたのを契機に活動を本格化。2005年3月には、ソウル~福岡で行われた、日韓交流ライヴに、フライド・プライド、ソウルボッサ・トリオ、手嶌 葵らと共に参加。同年11月にリリースされた、ソウルボッサトリオのアルバムで、沖縄古謡で2曲歌唱。

画像(150x150)

ソロデビューアルバム「Sincerely for you」

2006年4月には"Afternoontea music for happiess"に、初めて自作の曲"祝婚歌"が収録された。そして、8月に映画「フラガール」サントラ盤CDが発売され、更に、照屋実穂さんのソロデビューアルバム「Sincerely for you」(シンシアリー・フォー・ユー)がジェネオン・エンタテインメントより、今月11月22日リリース決定。高く伸びやかで大らかさをもったすがすがしい歌声。美しい日本語、印象に残るシンプルなメロディー。そして音の世界には、聴く者それぞれにおだやかな心象風景を描かせる、普遍的な魅力がある照屋実穂さんのソロアルバム。こちらも、かなりオススメです。
■TV番組 & CMタイアップ
TV朝日「ちい散歩」エンディングテーマ「瞳の空」(毎週月~金 9:55~10:30)
TVQ九州放送「九州経済NOW」エンディング・テーマ「風吹く丘で」(毎週土曜日9:00~9:55)
タカラレーベン企業CM「とまらない日々」
TBS「きょう発プラス」JNNニュース (月・水・金、火・木曜日の隔週交代 11:45~11:50)
テレビ東京「土曜スペシャル」(毎週土曜 19:00~21:00)


照屋実穂 オフィシャルホームページ
www.teruyamiho.com

  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中


PageTop