2016.01.22

プロミュージシャン学科

【卒業生の活躍】 LACCO TOWERの1stシングル「薄紅」がTVアニメ「ドラゴンボール超」のエンディング主題歌としてオンエア中!

laccotower.jpg
2015年6月にアルバム『非幸福論』にて日本コロムビア/トライアドレーベルよりメジャーデビューを果たしたSHOBI卒業生バンドLACCO TOWERが、2月3日にメジャー1stシングル「薄紅(うすべに)」をリリースします!

この曲はなんと、フジテレビ系TVアニメ『ドラゴンボール超』のエンディング主題歌に起用されています。
現在「薄紅」を使用したエンディングが毎週日曜あさ9時より、フジテレビほかにて放送中です♪




【松川ケイスケさん(Vo.)のコメント】
まるでドラゴンボールを7つ揃えたかのように、願いが一つ叶いました。
幼少の頃、マンガといえば「ドラゴンボール」。人生最初の英雄は「孫悟空」。いつか本当に出るんじゃないかと思って何度も練習した「かめはめ波」。フリーザが変身した時は第1形態ですでに興奮最高潮。超サイヤ人になりたくてずーっと力を溜めてみたり。

僕を含め多くの人が、同じようにこんな道を歩いてきたんじゃないかと思います。

そんな壮大な思い入れのあるアニメのエンディングテーマに、今回ありがたくもLACCO TOWERのニューシングル「薄紅」が抜擢されました。
今までのバンド人生の中でこれほど嬉しかった事はありません。

強靭な敵と出会い、たとえ負けても修行を繰り返し、また立ち向かい、ついには撃破する。
今思えば日々孫悟空のような戦いを繰り返している僕らに、ドラゴンボールはいろんな事を教えてくれている気がします。
そして今なお進化を続けるドラゴンボールのように、今回僕等も今までの自分たちを「超」える作品を用意することが出来ました。

紛れもない最高傑作です。
最強のアニメのエンディングテーマに恥じないバンドであるように、また僕等も修行を続けます。是非この機会に、LACCO TOWERに、そして「薄紅」に触れてみてください。




東京と大阪でのワンマンライブや、3回目を迎えるLACCO TOWER主催の地元群馬(高崎)でのロックフェス「I ROCKS 2016」の開催も決まり、ますます勢いを増すLACCO TOWERから、これからも目が離せません!
 



CYREFW-WQAArKbq.jpg

1stシングル「薄紅(うすべに)」
CD:COCA-17099 ¥1,200+税
<収録曲>
1. 薄紅(うすべに)
2. 奇々怪々(ききかいかい)
3. 灯源(らんぷ)(Re-Recording)
4. 薄紅 -Instrumental-
5. 奇々怪々 -Instrumental-
6. 灯源(Re-Recording)-Instrumental-
全曲作詞:松川ケイスケ/作曲・編曲:LACCO TOWER


【関連リンク】
プロミュージシャン学科
LACCO TOWER オフィシャルサイト
I ROCKS 2016 オフィシャルサイト

  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中


PageTop