2019.08.20

プロミュージシャン学科

【イベントレポート】"凛として時雨"ドラマーのピエール中野さんと"Mrs.GREEN APPLE"ドラマーの山中綾華さんが夢の共演!ピエール中野スペシャルドラムクリニックSeason4

【イベントレポート】

ピエール中野さんと山中綾華さんの二人によるデモ演奏

プロミュージシャン学科卒業生で"凛として時雨"のドラマー、ピエール中野さんを講師に迎えての高校生ドラマーを対象としたドラムクリニック、4回目の今年は2019年8月7日(水)、尚美バリオホールにて行われました。ゲストに同じくプロミュージシャン学科卒業生"Mrs. GREEN APPLE"のドラマー、山中綾華さんを迎え、2人とのセッション体験を交えた文字通りスペシャルな内容となりました。

司会のプロミュージシャン学科講師 轟光太郎先生の紹介を受け、ピエール中野さんが登場、デモ演奏を披露しました。ピエール中野さんの「360度どこから見てもらってもOK」の言葉に参加高校生はステージに殺到、ドラムセットを取り囲みました。曲は「Telecastic fake show」(凛として時雨)。LEDライトが光るドラムセットから繰り出される音と熱量に高校生ドラマーは圧倒されました。

pie-ru.jpg
音と熱量に高校生ドラマーは圧倒

続いてピエール中野さんの恩師であるプロミューシャン学科講師山村牧人先生を迎えてのトークを行いました。ピエール中野さんが尚美ミュージックカレッジに入学するキッカケが「リズム&ドラム・マガジン」の山村先生の連載記事だった話や、お二人が初めて出会った時の話、以来現在までお付き合いが続いている話などが聞けました。

そして、いよいよゲストの山中綾華さんが登場!デモ演奏を行いました。山中さんも「演奏中はどこから見ても大丈夫」とのことで、ステージ中央、山中さんのドラムセットの周りにはあっという間に人垣ができました。Mrs. GREEN APPLE「青と夏」を演奏。ライブでは考えられない至近距離での演奏を一瞬も見逃さないように皆さん食い入るように見つめていました。

演奏後に山中さんの恩師、プロミュージシャン学科講師杉野寿之先生を迎えて、山中さんがオープンキャンパスで初めて杉野先生と出会った時のことや、尚美ミュージックカレッジに入学を決めた話などのトークを行いました。

yamanaka.jpg
至近距離での演奏に真剣な表情をみせていました

ここからは、参加者から寄せられた質問にピエール中野さん、山中さん、山村先生、杉野先生が答える形でクリニックが進行しました。練習法については、基礎練習の大事さ、それを普段聴いてる曲に合わせて行うことで飽きずに効果的に練習できることなど経験に基いたアドバイスがありました。その中でも皆さんが口を揃えて話していたのは、"基礎練習"。質問に多くあったテンポキープも、地道な基礎練習でカバーできるといったお話がありました。

休憩をはさみ、ピエール中野さん、山中さんと高校生ドラマーとのセッションからスタート。ステージ上手にピエール中野さん、中央に山中さんがスタンバイ、下手の先ほどピエール中野さんがデモ演奏を行ったドラムセットに参加者が座り、二人の演奏に合わせて8小節セッションを行いました。約100名の参加者が、緊張しながらも一人ひとりそれぞれのアプローチで憧れの二人と演奏する貴重な体験になりました。セッションが終わった後の高校生ドラマーの笑顔が印象的でした。

IMG_0144.jpg
高校生ドラマーとのセッションの様子

その後再び質問コーナーへ。挙手をして出た質問に答えました。最初は緊張気味だった高校生ドラマーたちでしたが、段々と手が挙がり、最後のほうには質問の嵐となりました。ピエール中野さんの普段使っているイヤホンの話や、演奏するときに使用している靴の話など、普段気になっていることを聞けたのではないでしょうか。

最後はピエール中野さんと山中さんの二人によるデモ演奏。二人のドラムセットを参加者全員が囲み、Mrs. GREEN APPLE「StaRt」が演奏され、感動と熱気のうちにクリニックが終了しました。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!

【関連リンク】  
プロミュージシャン学科
ピエール中野 official site
ピエール中野 凛として時雨 (@Pinakano)Twitterアカウント
凛として時雨
Ayaka Yamanaka(@beanAYshiba)Twitterアカウント
Mrs. GREEN APPLE
             

  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中


PageTop