2008.11.12

プロミュージシャン学科

【オーディションレポート】デビューの登竜門!学内オーディション『FIRST STEP AUDITION Vol.7』

画像(300x200)・拡大画像(640x427)

2009年1月17日(土)、
SHOBI 本館地下2階のスタジオブーカにて
プロミュージシャン学科による学内オーディション
FIRST STEP AUDITION Vol.7』を開催しました。


今年度7回目となるこのオーディション、合格したアーティストには学内レーベルからリリースされるCD「GET MUSIC」シリーズのレコーディング参加権が与えられます。



今回は12組のアーティストが出演。それぞれが自分たちの音楽を思う存分披露しました。サウンドはもちろん、パフォーマンスも個性派ぞろいです!

画像(140x210)
画像(140x210)
画像(140x210)

画像(225x150)
画像(225x150)

画像(140x210)
画像(140x210)
画像(140x210)

画像(140x210)

審査を担当するのはプロミュージシャン学科の総勢5名の先生たち。
その中の1人、プロミュージシャン学科 学科長の高野 正一先生は

「僕はリハーサルはあえて見ないようにしてるんだよね。見ちゃうと情が移っちゃって、ちゃんとした審査が出来なくなっちゃうから。」

と言っていました。オーディション審査に対する真摯さが伝わってきますね。


演奏終了後には演奏に対する率直な感想、技術的なアドバイスなど、さまざまなコメントがもらえますが、「演奏が全然ダメ!」「コード感が全く感じられないね。」などなど、なかにはかなり厳しい言葉も...

普段は「先生」と「学生」ですが、このオーディションでは「審査員」と「出演者」の関係なんです。そこに「甘え」のようなものは一切ありません。



もちろん、良いところはしっかり褒めてもらえるし、「もっとここをこうしたほうがいい」というようなアドバイスも必ずもらえるので、次のステップに活かすことができます。


今回は3組が合格、1組が奨励賞という結果になりました。
合格したアーティスト達は、レコーディングに向けてさらなる練習を重ね、音楽の完成度を高めていきます。

SHOBI プロミュージシャン学科では、お客さんと一緒に盛り上がれるライブはもちろん、こうした緊張感たっぷりなオーディションの機会もたくさん用意していますよ!

画像(220x298)
出演者名 曲目
MULTIVERSE still
SWEET CANDY BABY ユメノハナ
ぱーぷるapple 好奇心
奇人変人日本人 奇人変人日本人メドレー 1/17Ver.
金子スモークス Smile !
Pink Cherry Drowned girl
井上 將
The Mashiko ★奨励賞★ ハートブレイク・マシコ
大迷惑 ★合格!★ 水溜まり
海老原 里香 to you
くらげ ★合格!★ モーロ
Eyelash STORY ★合格!★ U

【関連リンク】
プロミュージシャン学科

  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中


PageTop