2008.01.05

管弦打楽器学科

【イベントレポート】尚美ウインドオーケストラ 第32回定期演奏会

画像(300x225)・拡大画像(640x480)

1月12日、北とぴあ さくらホールにて、第32回尚美ウインドオーケストラ定期演奏会が開催されました。
「尚美ウインドオーケストラ」は管弦打楽器学科に在籍する全学生の中よりオーディションによって選抜されたメンバーで組織されたバンド。30数年の歴史を持ち、高度な音楽表現を可能とする管楽アンサンブル集団として数多くのステージで演奏し、好評を博しています。
今回はマーチングコースの学生による「尚美マーチングバンド」も登場し、華やかなステージパフォーマンスを披露しました。


プログラムは3部構成。

画像(225x168)・拡大画像(640x480)
画像(225x168)・拡大画像(640x480)

第1部は尚美マーチングバンドによるステージマーチング「WEST SIDE STORY」。阿部忠昭先生の指導による、バンド全員でのステージはもちろん、パーカッションのみのステージ、カラーガードのみのステージと盛り沢山な内容!

画像(225x168)・拡大画像(640x480)

天野正道先生とEuph.独奏の高橋さん

第2部は尚美ウインドオーケストラが登場。「祝典序曲/D.ショスタコーヴィチ」、「風紋(原典版)/保科 洋」を小澤俊朗先生の指揮で、天野正道先生(SHOBI 特別講師)作曲の「3つの印象~ユーフォニアムとウインドオーケストラのための~」を先生自身による指揮、高橋美奈子さん(音楽総合アカデミー学科3年)のユーフォニアム独奏にてそれぞれ演奏しました。


画像(225x168)・拡大画像(640x480)

第3部は引き続き尚美ウインドオーケストラのステージ。小澤俊朗先生と佐藤正人先生による指揮で、2008年度吹奏楽コンクール課題曲(全曲)と「バレエ音楽「火の鳥」/I.ストラヴィンスキー」を演奏。
「火の鳥」最後の1音が鳴り終えたあと、会場からは大きな拍手が沸き起こりました。その後アンコールとして「バーナムとベイリーのお気に入り」が演奏され、コンサートは大盛況のうちに幕を閉じました。


なお、2月10日にはティアラこうとう 大ホールにて「第4回SHOBI ウインドコンサート」が開催されます。毎年好評の「吹奏楽コンクール課題曲クリニック」も行われますのでぜひぜひお越しください!詳細は以下のページをご覧ください。

【2月10日開催】第4回SHOBI ウインドコンサート開催!

【関連リンク】
SHOBI 管弦打楽器学科
管弦打楽器学科運営サイト「HARMONIE」

  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中


PageTop