2006.08.06

管弦打楽器学科

神奈川フィルのコンサートに管弦打楽器学科の岩波俊光君がエキストラ出演しました!

画像(200x150)

左から、中島先生、岩波君、楽団員の高江洲さん

管弦打楽器学科2年 (トランペット専攻) の岩波俊光君が、2006年8月6日と7日の両日、市川市文化会館と東京オペラシティ コンサートホールで行われた、神奈川フィルハーモニー管弦楽団の「夏休み名曲コンサート」にエキストラ出演しました。指揮は、"ブルーアイランド氏"こと、青島広志さん。
岩波君が演奏したのは、サッカー日本代表の応援曲として、すっかりお馴染みになったヴェルディ作曲の歌劇『アイーダ』~大行進曲~。

画像(150x150)

演奏直後の岩波君 (楽屋にて)

岩波君は、SHOBI 管弦打楽器学科で中島寛人先生に師事しています。
中島寛人先生は、名門・神奈川フィルハーモニー管弦楽団の首席トランペット奏者。
日本を代表するトップ・プレイヤーとして活躍する傍ら、SHOBI で後進の育成にもたずさわっています。
岩波君の才能と日頃の練習熱心さを高く評価している中島先生の推薦あって、在校中に名門オーケストラのコンサートにエキストラ出演するという快挙を達成しました。
これからもしっかりと練習を積んで、有り余る才能を開花させて、中島先生のような日本を代表するトランペット奏者になってくださいね!

楽屋での緊張の表情、中島先生や楽団員の方々からのエール、本番での演奏などなど、ムービーで紹介しちゃいましょう!高らかに鳴り響く、ヴェルディの神々しい調べにのって、岩波君の初々しい様子をご覧ください。

■ヴェルディ作曲:歌劇『アイーダ』より行進曲 ~ 岩波君も出演した本番演奏の様子
 指揮: 青島広志さん
 管弦楽: 神奈川フィルハーモニー管弦楽団

■本番前に中島先生からいただいたエール

■楽団員 ( トランペット ) の高江洲慧さんからいただいたエール

■本番演奏が終わってホッと一息、ご感想は?

●神奈川フィルハーモニー管弦楽団 ホームページ http://www.kanaphil.com/

* 記事内のムービーをご覧頂くには、Adobe Flash Player バージョン 9 が必要です。

  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中


PageTop