2019.05.29

ヴォーカル学科

【卒業生の活躍】ヴォーカル学科卒業生 松下洸平さんがNHK・連続テレビ小説101作目『スカーレット』に出演決定!

matsushitakouhei201902.jpg
ヴォーカル学科卒業生の松下洸平さんが、女優の戸田恵梨香さんがヒロインを演じるNHK・連続テレビ小説101作目『スカーレット』にて出演が決定いたしました!
同作は、女性の生き方や働き方が大きく変化した高度経済成長期のころまでの時代を背景に、滋賀県・信楽で女流陶芸家の草分けとして歩み始めるヒロイン・川原喜美子(戸田さん)の半生を描いています。
松下さんは若い陶工・十代田八郎役として主演され、今回が連続テレビ小説初出演となります。

2019年9月30日~20年3月放送予定です。ぜひご覧ください!

 

松下さんは、尚美ミュージックカレッジ卒業後、自作曲に合わせて絵を描きながら歌を歌うパフォーマンスを開始、「ペインティング・シンガーソングライター」としてライブ活動を行い、2008年CDデビュー。
昨年には、第26回読売演劇大賞にて杉村春子賞(新人賞)を受賞するなど、TV・舞台へと、活動の幅を広げています。

松下さんの今後の活躍にご期待ください。

【関連リンク】
ヴォーカル学科
松下洸平オフィシャルサイト
NHKオンライン|2019年度後期 連続テレビ小説スカーレット新たな出演者&「語り」が決定!

  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中


PageTop