2004.02.01

ヴォーカル学科

【イベントレポート】「第4回えんじゅ祭」にヴォーカル学科が出演しました。

画像(168x225)

11月25日(土)、社会福祉法人 文京槐(えんじゅ)の会主催「第4回えんじゅ祭」にSHOBIヴォーカル学科が出演しました。

「えんじゅの会」の皆さんは文京区の月例「シビックコンサート」にいつも来場してくださいます。9月の第118回公演「アカペラでゆこう」を気に入ってくださり、今回のお呼ばれとなりました。何と嬉しいことでしょう、音楽家冥利に尽きます。
SHOBIヴォーカル学科からはアンサンブルチーム「S★V ソウルスターズ」の10名が参加しました。

枯葉を踏みしめながら大塚公園を抜けて向かう途中も足元から冷気が伝わりましたが、会場に近づくと準備スタッフの元気な声が聞こえてきて、楽しい一日の始まりです。
園内では懐かしい顔が私たちを迎えてくださいました。
開会挨拶の後、まずは施設の皆さんのコーラス!
これが楽しかった!とても素敵でした。演奏する時の緊張感は集中力と共に大切なものですが、それに呑み込まれてしまうことも少なくありません。でも、皆さんのコーラスは楽しそうで楽しそうで、“アッこれだよね!これだったよね!”と思い出すというか教えられるというか。

SHOBIヴォーカル学科「S★V ソウルスターズ」は8曲を歌い、最後のアンコール曲は、会場の皆さん全員と一緒になって歌を楽しみました。
楽しい仲間・素敵な仲間に“うた”を通して伝えたい。凍れる朝に、心のこもったあたたかい歌声が響き、皆さんの笑顔を見ているだけでとても幸せになれました。

えんじゅのみんな、ありがとう!
(ボランティアセンター 松井恵史)


  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中


PageTop