2011.10.31

SHOBI

【イベントレポート】第3回 留学生のための「SHOBIのプレスクール~授業で使う音楽用語、音楽業界用語に慣れよう~」

SHOBI国際交流センターは専門学校などへ入学を考えている留学生のために、2017年2月まで毎月第3土曜日に「プレスクール」を開催しています。「プレスクール」とは、専門学校に入学する前に、専門学校の授業に慣れるための授業を、専門学校で受けることです。

今回は、2016年11月19日(土)に開催されたイベント:第3回 留学生のための「SHOBIのプレスクール~授業で使う音楽用語、音楽業界用語に慣れよう~」(講師:エンタテインメントビジネス創造学科長 西川典彦先生)の模様をレポートします!

この日の授業テーマは、『これからの音楽・エンタテインメント業界とは?』です。
実際に音楽・エンタテインメント業界で素晴らしい経歴をもつ西川先生から貴重なお話を聞く機会とあって、留学生の皆さん興味津々です。
the_2nd_preschool2016_1.jpg
まずは、CD・ライブ売り上げ推移、ポール・マッカートニー騒動、YouTubeの状況など、実際のデータやエピソード、身近な事柄を紹介しながら、本日1つ目のキーワードである『B to CからB to B』をとても分かりやすくご説明。
また、これから仕事は『感性でアレンジ』がキーワードになるため、「日本人とは違う感性でアレンジ」と留学生へのご提案も頂きました!
その他、『VR』『ドローン』『オリンピック』のキーワードのもと、他ではなかなか聞く事ができない音楽・エンタテインメント業界の貴重な話や最新情報を写真や映像を交えご紹介下さいました♪
最後の質疑応答の時間には、「ドローン撮影の費用は?」「未経験でも録音エンジニアになれるか?」等の質問があり、参加者は現場のリアルな話に熱心に耳を傾けていました。
  the_2nd_preschool2016_2.jpg
大変興味深く、とても面白い授業でした♪

参加者からは「音楽業界の言葉を沢山習う事ができた。」「話がとてもわかりやすく、内容もとても面白かった。」「ここでしか聞けない色々な話を聞く事ができた。」「自分の日本語力が不安だったが、事前に説明があったので殆ど内容を理解する事が出来た。」「日本の業界を全く知らない自分にとって大変貴重な内容だった。」等の声が届いており、今回のプレスクールも大好評!

★次回のプレスクールは、12月17日(土)10:00~12:00『ミュージックビジネス~その仕事と勉強~』(講師:ミュージックビジネス学科長 岡本忠好先生)です!その後のスケジュールや授業テーマ、お申込み方法など、詳しくはこちらをチェックしてください。

the_2nd_preschool2016_j.jpg※日本語教師でもある国際交流センターの岸直和先生が授業で使う用語の解説をしますので、日本語が少し不安な方も安心してご参加ください。

全て無料で楽しい授業が受けられますので、お気軽にご参加ください♪

【関連リンク】
留学生のための「SHOBIのプレスクール~授業で使う音楽用語、音楽業界用語に慣れよう~」開催!

  

ニュース一覧へ

オープンキャンパス:参加申込み受付中


PageTop