スマートフォン版TOPへ

項目を選ぶ 最近のエントリー

購読する このブログを購読

ニュース&トピックス

SHOBI のホットなニュース&トピックスをお届けします。

【再放送決定!1月8日(月・祝)16:45〜】在学生も出演!WANIMAが送る熱いメッセージ!NHK「WANIMA 18祭(フェス)」

2018年1月8日(月・祝)再放送決定!16:45〜18:00 NHK総合テレビにて!

18fes2017.jpg

ブラスセクション練習風景

大きな夢を抱かなくなったに18歳世代にアーティストと共演するという一生忘れられない経験をしてもらおうという主旨で昨年からスタートしたNHK『18祭(フェス)』。今年は大晦日の紅白歌合戦に出演する、今最も熱いエネルギーとメッセージを放ち続けるロックバンドWANIMAと1,000人の18歳世代(17~19歳)の若者が一緒にステージを作り上げました。
この企画に尚美ミュージックカレッジ専門学校の在学生がブラスセクションとコーラスで参加しました。11月12日のイベント本番とWANIMAの制作現場や参加した18歳世代に密着取材した模様が2017年12月20日(水)22:00〜、NHK総合テレビでオンエアされます。ぜひご覧ください。

WANIMA 18祭(フェス)
NHK総合テレビ 2017年12月20日(水)22:00〜23:15放送

<参加学生>
須知 天音(埼玉県立松伏高等学校)管弦打楽器学科1年/トロンボーン
関根 璃子(千葉県立松戸高等学校)管弦打楽器学科1年/サクソフォーン
生田目 智加(鹿児島県・鹿児島情報高等学校)管弦打楽器学科1年/サクソフォーン

松竹 祐希奈(千葉県立野田中央高等学校)/ヴォーカル学科2年/コーラス
剱持 結芽(群馬県立中之条高等学校)/ヴォーカル学科1年/コーラス
鈴木 希実(東京都立松原高等学校)/ヴォーカル学科1年/コーラス
関根 良太(茨城県立那珂湊高等学校)/ヴォーカル学科1年/コーラス
春木 香南(千葉県・日本体育大学柏高等学校)/ヴォーカル学科1年/コーラス
堀ノ内 汐音(長野県松本美須々ケ丘高等学校)/ヴォーカル学科1年/コーラス
山路 藍良(群馬県立桐生南高等学校)/ヴォーカル学科1年/コーラス
眞々田 未来(福島県立光南高等学校)/ヴォーカル学科1年/コーラス
村上 穂乃花(愛媛県立伯方高等学校)/ヴォーカル学科1年/コーラス

敬称略

【関連リンク】
ヴォーカル学科
管弦打楽器学科
WANIMA 18祭オフィシャルサイト

『「文の京」の第九』にSHOBI シンフォニーオーケストラが出演します。

20161220_fumi-no-miyako-no9.jpg

2016年12月20日(火)、文京シビックホール 大ホールにて行われる『「文の京」の第九』にSHOBI シンフォニーオーケストラが出演します。

「文の京」の第九実行委員会が主催するこのイベントは、文京区および(公財)文京アカデミーの共催のもと毎年開催されているものです。合唱団は文京区在住・在勤の方々で構成されており、SHOBI シンフォニーオーケストラが管弦楽を担当しています。
 
今年は「第九」のほか、シェイクスピアの戯曲を題材として作曲されたチャイコフスキーの『ロメオとジュリエット』も演奏いたします。
 
指揮は山形交響楽団、東京佼成ウインドオーケストラ正指揮者を務める本学客員教授の大井 剛史先生。『文の京の「第九」』には三年連続の登場となります。
 
文京区年末の風物詩としてすっかり定着した『「文の京」の第九』に今年もご期待ください。
 
皆さまのお越しをお待ちしております。
 
〜「文の京」の第九〜
 
【日時】
2016年12月20日(火)
開場18:00 / 開演19:00
(ロビーコンサート 18:15~18:35 ※本学卒業生によるアンサンブル演奏を予定しています)
 
【曲目・出演】
指揮:大井 剛史
管弦楽:SHOBI シンフォニーオーケストラ
 
・チャイコフスキー/幻想序曲「ロメオとジュリエット」
 
・ベートーヴェン / 交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱付」
独唱:坂井 美登里(Sop.) / 奥野 恵子(Alt.) / 佐々木 洋平(Ten.) / 加藤 宏隆(Bar.)
合唱:「文の京」の第九合唱団 / 合唱指揮:相澤 直人
 
【会場】
文京シビックホール 大ホール
〒112-0003 東京都文京区春日1-16-21 文京シビックセンター内
 
【料金】
[A席] 2,000円 / [B席] 1,000円
全指定席
 
【チケット購入】
発売:9月7日 (水) 10:00 より
シビックチケット TEL:03-5803-1111
文京区春日1-16-21 文京シビックセンター2F(10:00〜19:00 土・日・祝も受付)
チケットぴあ(Pコード 302-289) TEL:0570-02-9999
 
【主催】
「文の京」の第九実行委員会
 
【共催】
文京区 / 文京シビックホール(公益財団法人文京アカデミー)
 
【後援】
東京ケーブルネットワーク(株) / 東京商工会議所文京支部 / 文京区合唱連盟 / 文京人懇談会
 
【協賛】
(株)アイ・アンド・イー / 損害保険ジャパン日本興亜(株)
 
【協力】
尚美ミュージックカレッジ専門学校
 
【お問合せ】
「文の京」の第九実行委員会
03-3814-2813(日・祭日除く 9:00~17:00)

【出演情報】10月30日・11月6日『2016(第22回)日本管楽合奏コンテスト 全国大会』に尚美ウインドオーケストラが出演!

jwbec2016.jpg
「日本管楽合奏コンテスト 全国大会」は木管楽器・金管楽器・打楽器を中心とした自由な編成が特徴で、全国の小学校・中学校・高等学校から音源審査を通過して選ばれた団体が出演する大会です。
 
第22回となる今回、10月30日(日)の中学校B部門と11月6日(日)の高校B部門に尚美ウインドオーケストラが特別出演します。
 
10月30日の演奏では指揮:汐澤 安彦先生、サクソフォーン独奏:原 博巳先生で《フライト》(C.T.スミス作曲)《見上げてごらん夜の星を》を、11月6日の演奏では指揮:小澤 俊朗先生、オリタ ノボッタ先生のほかヴォーカル学科&ダンス学科とコラボレーションしたスペシャルステージをお送りいたします。
 
どうぞご期待ください!
 
〜2016(第22回)日本管楽合奏コンテスト 全国大会〜
 
【日時】
2016年10月29日(土)・30日(日)・11月3日(木・祝)・5日(土)・6日(日)
 
※尚美ウインドの出演は、10月30日(日)[中学校B部門] (出演時間:13時12分頃)と11月6日(日)[高等学校B部門](出演時間:13時17分頃、17時53分頃)を予定しております。
※出演時間は大会進行の都合により前後する場合がございます。
 
【会場】
文京シビックホール
〒112-0003 東京都文京区春日1-16-21
 
【出演】
○10月30日(日)
指揮:汐澤 安彦
サクソフォーン独奏:原 博巳
演奏:尚美ウインドオーケストラ
 
○11月6日(日)
指揮:小澤 俊朗
指揮&サクソフォーン:オリタ ノボッタ
演奏&パフォーマンス:尚美ウインドオーケストラ、SHOBI Vocal Ensemble Unit(ヴォーカル学科)、SHOBI Dance Crew(ダンス学科)
 
【料金】
10月30日(日)≪前半の部≫、11月6日(日) ≪前半の部・後半の部≫:各2,000円
Pコード:305-589 チケットぴあ
 
 
【主催】
公益財団法人日本音楽教育文化振興会
 
【共催】
公益財団法人文京アカデミー
一般社団法人日本管打・吹奏楽学会
 

本学の在卒生が参加したアルバム『スギテツブラボー!』が発売されます。

sb_jk_RGB_72.jpg

本学の在学生・卒業生がレコーディングに参加したアルバム『スギテツブラボー!~Kidza Musica Classica~』が、2016年2月10日(水)に発売されます。

"聴いて楽しく見て楽しいクラシック音楽"をテーマに活動を展開しているピアノ:杉浦 哲郎さんとヴァイオリン:岡田 鉄平さんのデュオ「スギテツ」。2015年10月よりNHK Eテレで放映されている小学生向け教育番組「おんがくブラボー」にレギュラー出演もされています。
今回のアルバムにはその番組のテーマ曲をはじめ、そのちょっととっつきにくい?クラシックの名曲をユニークな視点でアレンジしたり、意外な曲と組み合わせたりと様々なかたちで"スギテツ流"に料理された全12曲が収録されています。
また、「ピタゴラスイッチ」のテーマでも有名な栗コーダーカルテットなど、さまざまなジャンルのミュージシャンとのコラボも聴きどころのひとつとなっています。

そんな「スギテツ」渾身のニューアルバムのレコーディングに、本学コンセルヴァトアール ディプロマ科の管楽器専攻生や在卒生が起用され、そのフレッシュな音色で音楽に彩りを添えています。

「スギテツ」は2014年1月に開催された結成10周年記念ツアー東京公演で尚美ウインドオーケストラ、SHOBI Strings Ensembleと共演しており、今回はSHOBI との二度目のコラボレーションとなりました。

「スギテツ」のお二人とそのユニークな音楽、そしてSHOBI 在卒生との共演、ぜひお手にとってお楽しみください!

▼レコーディングの様子▼

【クラリネット】吉田さん03.jpeg 【バスーン】小池さん02.jpeg 【フルート】伊藤さん02.jpeg 20151228_141525.jpeg IMG_2406.jpeg 【トロンボーン】宮原さん01.jpeg

●レコーディング参加メンバー
Flute & Piccolo: 伊藤 瑞葉(コンセルヴァトアールディプロマ科)
Oboe: 高橋 佑輔(コンセルヴァトアールディプロマ科)
Bassoon: 小松 衿奈(コンセルヴァトアールディプロマ科)
Clarinet: 吉田 かなえ(コンセルヴァトアールディプロマ科)
Saxophone: 水野 かな枝(コンセルヴァトアールディプロマ科)
Horn: 勝田 朋成(Dip.修了)
Trumpet: 菅家 琴(コンセルヴァトアールディプロマ科)
Trombone: 宮原 健輔(Dip.修了・演奏助手)、露木 祐一(Dip.修了・演奏助手)


スギテツブラボー!
~Kidza Musica Classica~

スギテツ(ピアノ・編曲:杉浦 哲郎 ヴァイオリン:岡田 鉄平)
CD:KICC-1257 定価:¥2,778(+税)
発売・販売元:KING RECORDS
2016/2/10 in stores

クラシックって、素敵なメロディーがたくさんあるのに、「とっつきにくい」感じがしますよね? 

そんなイメージを打破すべく、ユーモアたっぷりのクラシックの演奏で幅広い世代に人気のデュオ「スギテツ」が、名曲たちを独自のユニークな視点でアレンジしたり、意外な曲と組み合わせたり、その”何でもやってしまえ”的なパワーが、如何なく発揮されたアルバムを完成させました。

NHK Eテレの小学生向け教育番組「おんがくブラボー」のレギュラー出演で磨かれた”技”と”アイディア”が詰め込まれたこの作品は、クラシックの中でも親しみやすい楽曲をセレクトし、各楽曲に奇想天外なアレンジを施していますが、新たな試みとして、世界各国のさまざまな楽器とのコラボレーションにも挑戦しています。

「ピタゴラスイッチ」のテーマなどでおなじみの栗コーダーカルテット、日本を代表するマリンバ奏者・SINSKE、全国大会3連覇の津軽三味線奏者・浅野祥、その他、ウクレレ、アコーディオン、ハーモニカなど親しみのある楽器から、シタール、テルミンなどの珍しい楽器まで、それぞれの名手との”異種格闘技”的なセッションが詰め込まれています。

そして、クラシックとロックの融合にも初チャレンジ!・・・スペシャルトラックとして、なんと、チャイコフスキーの名曲を、あの「聖飢魔II」の名曲とマッシュアップした「くるみ割り”蠟人形の館”」を、デーモン閣下の生歌とオーケストラとのリミックスという斬新な手法により収録しました!

開けたら最後、癖になる”音楽”のおもちゃ箱。
世代を超えて楽しめる「スギテツブラボー!」を、すべての「音楽ファン」に捧げます!

●収録楽曲
[01] いふうどうどう de SKA?(NHK Eテレ「おんがくブラボー」テーマ曲)
[02] 新説・動物の謝肉祭 ~色んな生き物で「白鳥」~(プロローグ~うぐいす~猫~犬~馬)
[03] きょうの料理 ~ビゼーに捧ぐ~ feat. SINSKE(マリンバ)
[04] 遠きヒマラヤに日は落ちて feat. サワン・ジョシ(シタール)
[05] 津軽の市場にて feat. 浅野 祥(津軽三味線)
[06] ハワイメライ feat. ウクレレえいじ(ウクレレ)
[07] 運命 ~人生、山あり谷あり~ feat. 栗コーダーカルテット(リコーダー)
[08] ハーモニカ吹きの休日 feat. 南 里沙(クロマチック・ハーモニカ)
[09] ゴリウォーグのアコーディアナウォーク feat. かとうかなこ(クロマチック・アコーディオン)
[10] ウィリアム・テルミン feat. クリテツ(テルミン) from あらかじめ決められた恋人たちへ
[11] くるみ割り「蠟人形の館」 orchestral special re-mix feat. 聖飢魔II「蠟人形の館 ’99」


■関連リンク
「スギテツ」オフィシャルサイト
コンセルヴァトアール ディプロマ科サイト

『「文の京」の第九』にSHOBI シンフォニーオーケストラが出演します。

fumi-no-miyako-no-no9_2015.jpg

2015年12月16日(水)、文京シビックホール 大ホールにて開催される『「文の京」の第九』にSHOBI シンフォニーオーケストラが出演します。
 
「文の京」の第九実行委員会が主催するこのイベントは、文京区および(公財)文京アカデミーの共催のもと毎年開催されているものです。合唱団は文京区在住・在勤の方々で構成されており、SHOBI シンフォニーオーケストラが管弦楽を担当しています。
 
今年は「第九」のほか、ワーグナーの《「さまよえるオランダ人」序曲》も演奏いたします。
 
指揮は現在ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉常任指揮者、山形交響楽団及び東京佼成ウインドオーケストラ正指揮者を務め、また本年度より本学管弦打楽器学科の客員教授に就任した大井 剛史先生。
 
文京区の年末の風物詩としてすっかり定着した『「文の京」の第九』に今年もご期待下さい。
 
皆さまのお越しをお待ちしております。

文京シビックホール15周年 記念公演
〜「文の京」の第九〜
 
【日時】
2015年12月16日(水)
開場18:00 / 開演19:00
(ロビーコンサート 18:15~18:45 ※本学卒業生によるアンサンブル演奏を予定しています)
 
【曲目・出演】
指揮:大井 剛史
管弦楽:SHOBI シンフォニーオーケストラ
 
・「さまよえるオランダ人」序曲
 
・ベートーヴェン / 交響曲 第9番 ニ短調 作品125「合唱付」
独唱:西本 真子(Sop.) / 奥野 恵子(Alt.) / 朝倉 佑太(Ten.) / 加藤 宏隆(Bar.)
合唱:「文の京」の第九合唱団 / 合唱指揮:仁階堂 孝
 
【会場】
文京シビックホール 大ホール
〒112-0003 東京都文京区春日1-16-21 文京シビックセンター内
 
【料金】
[A席] 2,000円 / [B席] 1,000円
全指定席
 
【チケット購入】
発売:9月7日 (月) 10:00 より
・シビックチケット TEL:03-5803-1111
文京区春日1-16-21 文京シビックセンター2F(10:00〜19:00 土・日・祝も受付)
・チケットぴあ(Pコード 268-947) TEL:0570-02-9999
 
【主催】
「文の京」の第九実行委員会
 
【共催】
文京区 / 文京シビックホール(公益財団法人文京アカデミー)
 
【後援】
東京ケーブルネットワーク(株) / 東京商工会議所文京支部 / 文京区合唱連盟 / 文京人懇談会
 
【協賛】
(株)アイ・アンド・イー / (株)芳林堂書店 / 損害保険ジャパン日本興亜(株)
 
【協力】
尚美ミュージックカレッジ専門学校
 
【お問合せ】
「文の京」の第九実行委員会
03-3814-2813(日・祭日除く 9:00~17:00)

【イベントレポート】声優学科リーディングライブ室内楽と共に贈る朗読構成劇「想い出のサダコ」

omoide2015_1191.jpg2015年6月14日、声優学科リーディングライブ 室内楽と共に贈る朗読構成劇「想い出のサダコ」を上演しました。
5年目の開催となった今年は、昨年までのスタジオブーカから、より大きなステージの尚美バリオホールに会場を移しての開催となりました。

「想い出のサダコ」は、広島の平和公園に佇む原爆の子の像のモデルで、2歳で被爆し12歳で原爆症を発症し、折り鶴を折りながら命をとじた、佐々木禎子さんの短い生涯を描いた作品です。
学内のオーディションで選ばれた声優学科在学生が、心をこめた迫真の演技で演じました。
omoide2015_0428.jpg omoide2015_0468.jpg
omoide2015_1155.jpg omoide2015_1096.jpg
omoide2015_0528.jpg omoide2015_1131.jpg
omoide2015_0463.jpg omoide2015_0641.jpg
室内楽の演奏も、昨年からさらにグレードアップし、アレンジ・作曲学科、管弦打楽器学科、音楽総合アカデミー学科、SHOBIマスタークラスの協力によって、管楽器とピアノの五重奏による美しい室内楽演奏が、ストーリーをさらに盛り上げました。
最後には、全員による大合唱で、美しい歌声が会場を包み、終演となりました。

omoide2015_1239.jpg 終演後には、佐々木禎子さんの甥にあたる佐々木祐滋さん、ハワイ プナホウ高校で日本語を教えているピーターソンひろみ先生に登壇いただき、会場の皆さんにメッセージをいただきました。

【関連リンク】
声優学科
アレンジ・作曲学科
管弦打楽器学科
音楽総合アカデミー学科

【  】

入学相談課
0120-039-881
入学・進路に関するお問い合わせはこちらまでお気軽にどうぞ。 お問合せ先一覧はこちら
学校説明・体験入学 SHOBI オープンカレッジ 授業見学・学校見学 入学願書・学生募集要項と入学案内書を無料でお送りします。資料請求はこちら
あなたのまちの「なんでも進路相談会」
学校へ行く!SHOBIマップ
尚美創立90周年記念

Copyright(C)2009-2017 SHOBI College of Music All Rights Reserved.